HiHi Jets・井上瑞稀、連ドラ単独初主演も「座長っぽいことできなかった」 主題歌も担当

HiHi JetsでジャニーズJr.の井上瑞稀が26日、テレビ東京系ドラマ『なれの果ての僕ら』の記者会見に登場。連ドラ単独初主演について、思いを語った。

イベントに登場したHiHi Jets・井上瑞稀【写真:ENCOUNT編集部】
イベントに登場したHiHi Jets・井上瑞稀【写真:ENCOUNT編集部】

連ドラ単独主演は初

 HiHi JetsでジャニーズJr.の井上瑞稀が26日、テレビ東京系ドラマ『なれの果ての僕ら』の記者会見に登場。連ドラ単独初主演について、思いを語った。

ドラマ、アニメ、アイドル、K-POP、スポーツ…大人気番組が目白押しのお得キャンペーンを実施中(Leminoサイトへ)

 原作は、「週刊少年マガジン」で連載後「マガジンポケット」でも配信された内海八重による同名漫画。同窓会のために母校に集まったネズ(井上)ら元6年2組の23人は、3日間監禁され、13人死亡すると言う大事件に巻き込まれた。監禁したのは、かつてのクラスメイトの夢崎みきお(犬飼貴丈)。みきおの目的は、命の危機という極限状態で、人間の“善性”がどれだけ保てるのかを試すことだった。誰が誰を裏切り、誰が誰を殺すことになるのか……。乱れゆく秩序の中で、人が取る行動とは。復讐(ふくしゅう)、いじめ、裏切り、暴露、裏切りなど、予測不能な展開が続く衝撃のサスペンスだ。

 52時間に及ぶ監禁事件に巻き込まれる四ノ塚小学校元6年2組の生徒の一人・真田透(愛称:ネズ)を演じる井上は、「最高の作品を作れたと思っております。よろしくお願いします」とあいさつ。

 司会のラランド・ニシダに「座長っぽさ……、どうでした?」と聞かれると「座長です! 一応、座長でした」と必死にアピールする井上。

 しかし、「座長っぽいことは、あんまりできなかったとは思います」と正直に明かした。キャスト陣から「たしかに、イジられてたよね」と声が上がると、「たくさんの方にイジってもらって、愛されているなと思いましたね」と井上らしさが垣間見られた。

「誰に見てもらいたいか」を聞かれると、「主題歌も担当させてもらっていますし、メンバーに見てほしいですね。予告は見てくれたみたいで『見るね』って言ってくれました」と笑顔を見せた。

 最後に視聴者へ「思わず目をそむけたくなるシーンも多いのですが、人間味ある美しいドラマになっています。一話を見たら、どハマリすると思いますので、ぜひよろしくお願いします!」とメッセージを送った。

 本作は、27日深夜24時30分から放送スタートとなる。

次のページへ (2/2) 【写真】HiHi Jets・井上瑞稀らが登場…『なれの果ての僕ら』記者会見の様子
1 2
あなたの“気になる”を教えてください