電車優先席での読書で批判殺到…駐日ジョージア大使「生きづらい社会」 毅然回答に賛同の声「同感です」

ジョージアの外交官で駐日大使のティムラズ・レジャバ氏が18日、電車の優先席に関する持論を展開。「仰る通りです」「同感です」など賛同の声が寄せられている。

ジョージア駐日大使の優先席を巡る投稿に反響(写真はイメージ)【写真:写真AC】
ジョージア駐日大使の優先席を巡る投稿に反響(写真はイメージ)【写真:写真AC】

「大切なのは、必要とする方が来たときに率先して譲る精神です」と説明

 ジョージアの外交官で駐日大使のティムラズ・レジャバ氏が18日、電車の優先席に関する持論を展開。「仰る通りです」「同感です」など賛同の声が寄せられている。

軽トラからセンチュリー、バイクにバギー…大御所タレントの仰天愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 レジャバ氏は18日、電車の優先席に座り読書する様子を映した動画を投稿。すると優先席に座っていることへの批判が集まった。

 その後、ツイッターを更新したレジャバ氏。「優先席に座っていることに関して注意を受けました。私が言うのも何ですが、理屈のない不要な圧力は、生きづらい社会につながるためやめましょう。空いている席に座ることに何ら問題はありません。大切なのは、必要とする方が来たときに率先して譲る精神です」と説明。

 続けて、「何なら、私の妻は、妊娠中や乳幼児を連れてときに、優先席を譲られた経験は一度もありません。だから、優先席に座っていることで、誰にも迷惑をかけていない私が注意される理由は理解できません」と語気を強めた。

「さらに、人間として『当たり前』である他人に気を配ることができずに、変な社会のルールを押し付けるような、無機質な考えは私は正しいとは思いません」と持論を展開した。

 この投稿には「100%同感です」「これすごく同感」「仰る通りです」「優先と専用の違いですね」「必要な人が来たら譲れば良いんですよ」など賛同の声が多数寄せられている。

次のページへ (2/2) 【動画】大使が電車の優先席で読書する姿
1 2
あなたの“気になる”を教えてください