カズレーザーの“ガンダム愛”さく裂 玉置成実の主題歌生披露に感無量「フル尺で聴きたかった」

お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザーが19日、都内で行われたパチンコ新機種「フィーバー機動戦士ガンダムSEED」のプレス発表会に出席し、ガンダム愛を披露していた。

イベントに登壇したメイプル超合金のカズレーザー【写真:ENCOUNT編集部】
イベントに登壇したメイプル超合金のカズレーザー【写真:ENCOUNT編集部】

新機種「フィーバー機動戦士ガンダムSEED」プレス発表会でガンダム愛披露

 お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザーが19日、都内で行われたパチンコ新機種「フィーバー機動戦士ガンダムSEED」のプレス発表会に出席し、ガンダム愛を披露していた。

ドラマ、アニメ、アイドル、K-POP、スポーツ…大人気番組が目白押しのお得キャンペーンを実施中(Leminoサイトへ)

 テレビ放送開始から20年を迎えた「機動戦士ガンダムSEED」は、20周年記念新プロジェクト『GUNDAM SEED PROJECT ignited』の始動や劇場版の公開も控えるなどますます注目が高まる人気アニメシリーズ。そんな作品の魅力をたっぷりと落とし込んだ新機種「フィーバー機動戦士ガンダムSEED」。

 カズレーザーと言えば、バラエティ番組で「機動戦士ガンダム」の授業をするなど、大のガンダム好きとして知られているが、新機種に触れたというと「CGがめちゃくちゃキレイ。あんなにゴリゴリ動くんですね」と驚き顔。

 さらにカズレーザーは「僕はデュエルガンダムが好きなのですが、デカい当たりがくると、デュエルガンダムを倒さないといけないんですよ」と苦笑いを浮かべると「最近ホールに全然行っていなかったので、初めてスマートハンドルを触りました。すごく操作しやすい」と絶賛しつつ「でも熱くなりすぎてパチンコ台だけは叩かないでくださいね」とホールのスタッフを代表するような発言で会場を笑わせていた。

 またこの日は、歌手の玉置成実が、『機動戦士ガンダムSEED』の第3クールのオープニングテーマ『Believe』と第4クールのオープニングテーマ『Realize』を生披露。カズレーザーは、「『Believe』を歌っていたとき、玉置さんは14歳ぐらいだったって……」と驚くと、ショートバージョンだった曲について「なんでフル尺じゃないんですか! フルサイズで聴かせて欲しかった!」と悩ましそうに語っていた。

 発表会には、新CMにも出演するタレントの時田愛梨、いそまる、よしき、株式会社SANKYO 常務執行役員営業本部長・東郷裕二氏も参加した。

次のページへ (2/2) 【写真】「フィーバー機動戦士ガンダムSEED」のプレス発表会の様子
1 2
あなたの“気になる”を教えてください