中尾明慶、小4長男の“目標”に驚き ファン共感「ハッと気づかされました」「本当にその通り」

俳優の中尾明慶が、小学4年生になったばかりの長男と買い物に出かけ、会話の中で出た“大事なこと”に感銘を受けている。

中尾明慶【写真:ENCOUNT編集部】
中尾明慶【写真:ENCOUNT編集部】

日本のWBC優勝に影響を受け、グラブ購入のためショップへ

 俳優の中尾明慶が、小学4年生になったばかりの長男と買い物に出かけ、会話の中で出た“大事なこと”に感銘を受けている。

外車SUVに夢中になった理由とは? “花の82年組”アイドルの華麗なる愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 自身のYouTubeチャンネルで25日、「四年生になった息子がめちゃくちゃ良いこと言う。泣きそう」と題した動画を投稿。野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で日本が優勝したことを受け、2人でグラブとボールを新宿のショップに買いに行くという内容だ。

 ショップでは赤いグラブを購入し、ご満悦の長男。憧れの選手は村上宗隆という長男はその後、公園でキャッチボールに挑戦していた。

 そして帰り道では、中尾から長男に「4年生の目標! 最後に」と質問。長男は「100キロの球を投げる」と宣言し、さらに「あと、命をなくさないこと」と付け加え、中尾は「とても大事なことだと思います」と感銘を受けた様子だった。

 コメント欄では「命が大切と認識しているトカゲ君偉い!」「これ以上に大切なことなんてこの世にはない!四年生にハッと気づかされました」「めちゃくちゃ刺さりました。本当にその通りですね」「仲良し親子でほっこり」などの声が上がっている。

次のページへ (2/2) 【動画】中尾明慶の長男がグラブ購入→今年の目標を語る動画
1 2
あなたの“気になる”を教えてください