仲間由紀恵、1日中船釣りの過酷ロケに挑戦「美容液をたっぷり塗ってケアをしました」

俳優の仲間由紀恵が20日、都内で行われた美容液「TENAL(テナル)」新商品発表会に、医師でタレントの友利新と共に出席。肌にとって過酷な仕事について語る場面があった。

美容液「TENAL」新商品発表会に出席した仲間由紀恵【写真:ENCOUNT編集部】
美容液「TENAL」新商品発表会に出席した仲間由紀恵【写真:ENCOUNT編集部】

友利が実践する「追い美容液」に共感

 俳優の仲間由紀恵が20日、都内で行われた美容液「TENAL(テナル)」新商品発表会に、医師でタレントの友利新と共に出席。肌にとって過酷な仕事について語る場面があった。

軽トラからセンチュリー、バイクにバギー…大御所タレントの仰天愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 同商品のプロデューサーを務めた仲間は、制作するに至った経緯について「年齢を重ねてきて、ある時期からそれまで使っていた美容液が合わなってしまったんです。それからは、他の商品を使っても合わなくてしまい、焦った時期がありました」と前置きをし、「『もう肌がきれいになることはないのかな』と悩んでいたら、『美容液を作りませんか?』っていう機会をちょうだいして、自分と同じように悩んでいる人たちの力になれたらいいなと思い、プロデュースさせていただきました」と説明した。

 美容液を使うタイミングを聞かれた友利は「朝晩」とコメントし、続けて「子どもがいると、夜のスキンケアが終わってから寝るまでに時間がかかることもありますよね。だから、枕元に美容液を置いておいて、追い美容液をすることもあります」と自身が実践しているスキンケア方法を紹介。これに仲間は「子どもがいると、寝る前にちゃんとスキンケアをする時間が取れなかったりするので、すごく分かります。追い美容液はいいかもしれないです!」と共感した。

 また、同イベントの内容にちなみ、肌にとって過酷な仕事を問われた仲間は「この前1日中船に乗って釣りをしました」と言い、「『私に釣りの仕事が来た!』と思いましたね(笑)。海風もずっと吹いていますし、すごく天気がよくて常にお日様を浴びながらお魚が来るのをずっと待っていたので、肌に負担をかけているんじゃないかなと思い、その日は美容液をたっぷり塗ってケアをしました」と振り返った。

 仲間がプロデュースした同商品は、ナイアシンアミドとグリチル酸ジカリウムの2つの有効成分や豊富な保湿成分を配合しており、シワ改善・シミケア・肌荒れなどに1本でアプローチできる医薬部外品の美容液。6日より、公式オンライストアにて販売している。

次のページへ (2/2) 【写真】純白の衣装で登壇…仲間由紀恵の全身ショット
1 2
あなたの“気になる”を教えてください