盲目のピン芸人、「目が見えないのに…」質問に「関係ないやろ」 相手には悪意なしも…「めっちゃ失礼」

お笑い芸人の濱田祐太郎が、とある男性から“失礼な質問”をされたことを明かし、その理由を分析している。

濱田祐太郎【写真:(C)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.】
濱田祐太郎【写真:(C)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.】

ネタを見た男性からの質問に疑問「なんで喋りが上手くないって…」

 お笑い芸人の濱田祐太郎が、とある男性から“失礼な質問”をされたことを明かし、その理由を分析している。

名バイプレイヤーの愛車は1963年製の外国車…驚きのカスタム総額とは?(JAF Mate Onlineへ)

「R-1ぐらんぷり2018」優勝の濱田は視覚障がいを持ち、盲目のピン芸人として活躍中。8日に自身のツイッターを更新し、「俺のネタを観た男の人に『目が見えないのになんでそんなに喋りがうまいんですか?』て言われたけどこの言い方めっちゃ失礼じゃない」とつづった。

 投稿では「目が見えない事と喋りが上手いか下手かって事は関係ないやろ」として、相手がそのような言い方をした理由を分析するYouTube動画も公開。「目が見えない人のベースになんで喋りが上手くないってことがあったんやろ」と疑問を呈しつつ、「言われたとき、全然嫌な感じ、偏見で言ってるなって感じはしなかった」「目が見えてないけど、喋りが面白いネタをやっている、カッコいい、みたいなのがあふれ出ていた」と、相手に悪意はなかったことを強調。それでも「コイツめっちゃ痛いこと言うてくるやんけ」とは感じたという。

 そして、「単純に衝撃だったんでしょうね。目が見えてない人がここまで面白いネタをするというイメージがなくて、分かりやすく相手に伝えようとして出てきた言葉が、たまたまこういう言い回しになったのかなと思ってるんですけどね」と、あらためて分析していた。

 フォロワーからは「相手の表情が見えない濱田さんが、その場の空気を読んで笑いを届けていることに感動したのではないでしょうか」「濱田さんは物事に対してまるで見えているかのような解釈をされているから、いつも驚いています」などの声が上がっている。

次のページへ (2/2) 【写真】濱田祐太郎が公開した「点字の手紙」
1 2
あなたの“気になる”を教えてください