「初めてお父さん以外と」元アイドルが恋愛番組で“手つなぎ” ファンツッコミ「握手会の記憶…」

元=LOVE・齊藤なぎさが2日放送のABEMA恋愛番組『花束とオオカミちゃんには騙されない』第5話に登場。手つなぎシーンが話題になっている。

齊藤なぎさ【写真:ENCOUNT編集部】
齊藤なぎさ【写真:ENCOUNT編集部】

ABEMA恋愛番組『花束とオオカミちゃんには騙されない』での出来事

 元=LOVE・齊藤なぎさが2日放送のABEMA恋愛番組『花束とオオカミちゃんには騙されない』第5話に登場。手つなぎシーンが話題になっている。

AKB48で活躍、元トップアイドルが愛する大型車…内緒で取得した免許秘話(JAF Mate Onlineへ)

 同ドラマは最高の恋を手にするために集まった男女11人が、デートや共同作業を通して“真実の恋”をかなえようと奮闘する番組。しかし女性メンバーの中には恋をしているフリをした「“嘘つき”オオカミちゃん」が1人以上潜んでおり、女性ならではの甘い誘惑や切ない嘘で参加メンバーを翻弄(ほんろう)する。

 第5話では齊藤がとうたろう(柊太朗/22歳)をデートに誘う。男性と2人きりで遊園地を訪れるのは初めてということもあり最初は緊張。しかし、とうたろうの優しさに触れ、少しずつ打ち解けていく。デートの終盤、2人は夜景の見える観覧車に乗り距離がぐっと近くなったタイミングで「とても言いづらいんですけど、してみたいことがありまして……手をつないでもいいですか」とおねだり。手をつなぐ展開になり“恋人つなぎ”をした。

 齊藤は「人生で初めてお父さん以外とつないだかも。困っちまうぜ。恥ずかしいですね。すごい緊張しています。降りるのにも……」と顔を赤らめていた。

 このシーンにネット上では「可愛すぎて無限に見てる」「ワイもなーたんと握手したことあるし!」「そこ変わって欲しい」「イコラブのオタクちゃんと見れてるのかな」「お父さんの次は俺って言ってたやん」「俺とも繋いだよな?」「ピュアやなぁ」「オタクとの握手会の記憶喪失してて草」「我々は人間としてカウントされていなかった!?」「可愛すぎる」「鼻が赤くなってるのかわいいすぎ」などの声が上がっていた。

次のページへ (2/2) 【動画】元=LOVE・齊藤なぎさの人生初“手つなぎ”シーン
1 2
あなたの“気になる”を教えてください