かまいたち、パチスロ北斗の拳は「めちゃくちゃ夢中になった」 スマスロ版CM出演で収支は大プラス?

お笑いコンビ・かまいたちが30日、都内で行われた『スマスロ北斗の拳』CM発表会に登壇。自身が経験したパチスロにまつわるエピソードを披露した。

『スマスロ北斗の拳』CM発表会に登壇したかまいたちの山内健司(左)と濱家隆一【写真:ENCOUNT編集部】
『スマスロ北斗の拳』CM発表会に登壇したかまいたちの山内健司(左)と濱家隆一【写真:ENCOUNT編集部】

パチスロ遊戯生配信で全世界の同時接続数ランキングでトップを記録

 お笑いコンビ・かまいたちが30日、都内で行われた『スマスロ北斗の拳』CM発表会に登壇。自身が経験したパチスロにまつわるエピソードを披露した。

ドラマ、アニメ、アイドル、K-POP、スポーツ…大人気番組が目白押しのお得キャンペーンを実施中(Leminoサイトへ)

 大のパチンコ・パチスロ好きとして知られるかまいたちの2人。2021年に自身のYouTubeチャンネルで初代パチスロ『北斗の拳』で遊戯する模様を生配信し、全世界の同時接続数ランキングでトップを記録した。

 濱家隆一は初代を振り返り、「めちゃくちゃ夢中になった。同じ世代の芸人の中でもトップクラスで北斗を打っていた。ホールで打って、そのあとバイトに行って、厨房で火をつけた瞬間、北斗の赤大オーラがよぎったくらい打ち込んでいました」と大興奮。山内健司は大当たりの継続率が94%になったことに注目し、「(初代は最高継続率88.9%だったが)閉店間際に引いた大当たりは継続率94%くらいある」とパチスロ好きに突き刺さるジョークで笑いを誘った。

 囲み取材では、初代の収支を聞かれた濱家が「夢中になりすぎて憶えていない。楽しい思い出だけ」と、はぐらかしてコメント。一方、山内は「今回のCMで一気に大プラスです」と話し、濱家も「まさかあの頃、ハズれたと思っていたニチェが20年くらい時を経て当たることあるんや」と、ここでも北斗ジョークで爆笑を起していた。

『スマスロ北斗の拳』は、4月3日に全国のホールに導入され、かまいたちがテレビCMに出演。発表会では、廊下ザコ編、漫才復活編の2本が披露されていた。

次のページへ (2/2) 【写真】かまいたちが登壇…『スマスロ北斗の拳』CM発表会の様子
1 2
あなたの“気になる”を教えてください