京大卒業式の“ゼレンスキー大統領コスプレ”が大反響 ウクライナ内相顧問も感謝「未来の旅路に幸あれ」

京都大の卒業式が24日に行われ、ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領のコスプレをした学生が登場し、話題を呼んだ。その中でウクライナメディア「GRUNT」公式ツイッターは「最高のコスプレだ」と評価し、注目している。

ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領【写真:Getty Images】
ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領【写真:Getty Images】

現地メディアも「“変身”するために3か月にわたってひげを伸ばした」と説明

 京都大の卒業式が24日に行われ、ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領のコスプレをした学生が登場し、話題を呼んだ。その中でウクライナメディア「GRUNT」公式ツイッターは「最高のコスプレだ」と評価し、注目している。

ドイツ車一筋26年…大物女性アーティストの一途な愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 GRUNTのツイッターは「ウォロディミル・ゼレンスキーを模倣した最高のコスプレだ。京都大学の卒業生は、ウクライナ大統領の装いで卒業式に登場した」と注目。「若者は最も勇敢な人物に“変身”するために3か月にわたってひげを伸ばした」と説明している。

 さらに、同メディアは別の学生がウクライナへのサポートを呼びかけるポスターを携行していたことにも触れ、「ゼレンスキー大統領の国会でのスピーチを引用している」と紹介した。

 この投稿には「クオリティーの高いコスプレだ。キーウでのコミコンで待ってるよ」「かなり似ている」などの声が寄せられているほか、アントン・ヘラシチェンコ内務大臣顧問も自身のツイッターで「ウクライナへのサポートをありがとう! 日本と日本の人々が我々とともにいてくれて光栄です。あなたの未来の旅路に幸あれ」と感謝をつづっている。

次のページへ (2/2) 【写真】京大卒業生によるゼレンスキー大統領のコスプレ姿
1 2
あなたの“気になる”を教えてください