ロンブー亮、新たな愛車ランタボに大満足 1982年式も「40年前の車の感じがあんまりしない」

お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村亮が、新たな愛車となる三菱「ランサーEX 1800GSRターボ 1982年式」の納車を報告している。

田村亮【写真:荒川祐史】
田村亮【写真:荒川祐史】

スズキ初代カルタスからランタボに乗り換え

 お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村亮が、新たな愛車となる三菱「ランサーEX 1800GSRターボ 1982年式」の納車を報告している。

 11日に自身のYouTubeチャンネルで「【納車】ランタボがやって来る!ヤァ!ヤァ!ヤァ!迷いつつも購入したランタボの納車。」と題した動画を投稿。スズキ初代「カルタス 1300GT-i」から乗り換えた日の様子を公開した。

 ウキウキで店舗に到着すると、すでにランタボにはナンバープレートが装着済み。大興奮で車検証を受け取り、説明を受けて納車完了となっている。

 早速、新たな愛車ランタボに乗って帰宅する亮。「今のところ、優しい車の感じがする」とうれしそうに語り、高速道路では「重い感じのターボ」と所感を述べた。「40年前の車の感じがあんまりしない。乗りやすい」と満足気な表情を見せていた。

 コメント欄では「来たー!ランタボ!!コレは刺さるなぁ」「亮さんの喜びが伝わってきます」「趣味いい!」「めちゃくちゃカッコいいです」などの声が上がっている。

 亮は「乗りたい車に乗れなくなってしまう前に乗る」との一心でカスタムなどをせず、手に入れた状態のママで手放すことを意識しながら、短期間に旧車を購入→売却→購入のサイクルを繰り返している。

次のページへ (2/2) 【動画】「コレは刺さるなぁ」「喜びが伝わってきます」…田村亮が公開した1982年式ランタボ納車の様子
1 2
あなたの“気になる”を教えてください