37歳になった篠田麻里子、東日本大震災の被災者に「心よりお見舞い申し上げます」

元AKB48でタレントの篠田麻里子が東日本大震災発生から12年の11日、インスタグラムとツイッターを更新し、被災者に向けてメッセージをつづった。

篠田麻里子【写真:ENCOUNT編集部】
篠田麻里子【写真:ENCOUNT編集部】

誕生日に今年2度目ツイート、ファンから「麻里子様、おめでとうございます」

 元AKB48でタレントの篠田麻里子が東日本大震災発生から12年の11日、インスタグラムとツイッターを更新し、被災者に向けてメッセージをつづった。

ドイツ車一筋26年…大物女性アーティストの一途な愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

「当たり前のようで幸せな日々はいつもそこにあって、色んな経験が出来ることはとても幸せなこと。東日本大震災から12年。被災された方々に心よりお見舞い申し上げます」

 その上で、「今ある幸せを噛み締めて、たくさん学んでいく。自分の人生を楽しみながら歩んでいくことが、きっと誰かの幸せにもつながる気がします。辛くとも幸せな毎日がやってくるありがたさに感謝」とつづった。

 この日は篠田にとって37回目の誕生日でもあり、今年2度目となったツイートには「今日、誕生日なんですね」「麻里子様、おめでとうございます」「麻里ちゃん、書いてくれてありがとう」などのコメントが寄せられた。

次のページへ (2/2) 【写真】37歳の誕生日を迎えた篠田麻里子
1 2
あなたの“気になる”を教えてください