WBCで来日中の米記者、日本選手のグラブ内に記された漢字に興味津々「“親に恩返し”という意味です」

野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は連日熱戦を展開中。各国から記者が来日し取材をしているが、その中で驚きの体験もあったようだ。米記者は日本選手が使用するグラブの内側に刻まれた漢字に注目している。

WBC取材中の米記者がグラブの中に気になる文字を発見(写真はイメージ)【写真:Getty Images】
WBC取材中の米記者がグラブの中に気になる文字を発見(写真はイメージ)【写真:Getty Images】

「日本の野球のグラブの中によくある言葉?」と関心

 野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は連日熱戦を展開中。各国から記者が来日し取材をしているが、その中で驚きの体験もあったようだ。米記者は日本選手が使用するグラブの内側に刻まれた漢字に注目している。

ドイツ車一筋26年…大物女性アーティストの一途な愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 日本のお菓子、お酒を楽しむなど日本文化にも触れているMLB公式のマイケル・クレア記者。今回注目したのは、グラブに刻まれた漢字だった。

「日本の野球のグラブの中によくある言葉? この言葉は、“親に恩返しをする”という意味です」とツイート。添えられたグラブの写真に書いてある文字は「親孝行」だった。

 写真を見るとどうやらヤクルトの小川泰弘投手のもののようだ。

次のページへ (2/2) 【写真】日本選手のグラブに刻まれた漢字
1 2
あなたの“気になる”を教えてください