大谷翔平、衝撃2発の試合前に“即席サイン会” 現場もネットも騒然「これこそ神対応」

ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に臨む侍ジャパンの大谷翔平投手は、6日の阪神戦(京セラドーム)で2打席連続の3ラン本塁打など大暴れ。衝撃的な打撃に度肝を抜かれるファンが続出する中で、試合前の即席サイン会も話題となっている。

大谷翔平投手【写真:Getty Images】
大谷翔平投手【写真:Getty Images】

アップ中にスタンドのファンにサイン

 ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に臨む侍ジャパンの大谷翔平投手は、6日の阪神戦(京セラドーム)で2打席連続の3ラン本塁打など大暴れ。衝撃的な打撃に度肝を抜かれるファンが続出する中で、試合前の即席サイン会も話題となっている。

名バイプレイヤーの愛車は1963年製の外国車…驚きのカスタム総額とは?(JAF Mate Onlineへ)

 衝撃的な3ラン2発で観衆を魅了した大谷だったが、試合前にも“神対応”でファンを驚かせていた。

 アップ中だった。三塁側のエキサイトシートに歩みを進めると、突如即席のサイン会が始まった。ボールや色紙にサインを求めるファンが殺到する中で、子どもに対してすらすらとペンを走らせた。

 こうした行動にネット上のファンからは「羨ましい」「かっけー」「対応もまじで一流が過ぎる」「これこそ神対応でしょ」「全てにおいてかっこいいよな」などと称賛の声が続々と上がっていた。

次のページへ (2/2) 【写真】大谷が即席サイン会を開催した実際の様子
1 2
あなたの“気になる”を教えてください