小倉優子、1年ぶりにパン作り 見事な出来栄えにファン感嘆「売ってるパンみたい」

タレントの小倉優子が、1年ぶりとなるパン作りを報告。「生地を触っていると癒されるんです」と思いをつづっている。

小倉優子【写真:インスタグラム(@ogura_yuko_0826)より】
小倉優子【写真:インスタグラム(@ogura_yuko_0826)より】

6日の放送で早稲田大の合否を発表予定

 タレントの小倉優子が、1年ぶりとなるパン作りを報告。「生地を触っていると癒されるんです」と思いをつづっている。

ドイツ車一筋26年…大物女性アーティストの一途な愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 小倉は早稲田大教育学部の一般入試を受験。先月19日に受験を終えたとみられ、同学部一般入試の合格発表は3月1日に行われた。ゆうこりんの挑戦を放送してきたMBS・TBS系『月曜の蛙、大海を知る。』(月曜午後10時)の公式サイトでは、6日の放送で小倉の合否を発表すると予告している。

 6日に自身のインスタグラムで「昨日は、ママ友や子供達とパンを焼きました」と、手作りパンの写真を投稿。「パンを焼くのは一年ぶりだったのですが、やっぱりパン作りって楽しいと再確認」と続けた。

 また、投稿では「生地を触っていると癒されるんです また直ぐに焼きたいなぁ」と思いも明かしている。

 フォロワーからは「凄く美味しそう」「売ってるパンみたい」「とっても美味しそうな焼き上がりですね」などの声が上がっていた。

次のページへ (2/2) 【写真】1年ぶりの手作りパン
1 2
あなたの“気になる”を教えてください