とろサーモン久保田、1年かけ改装した新居が「自由が丘のおしゃれ雑貨屋」と話題 同期芸人も言葉失う

お笑いコンビ・とろサーモンの久保田かずのぶが購入したマイホームを自身のYouTubeチャンネルで初披露した。自らこだわりの詰まったリノベーションを施した内装に同期芸人も驚いている。

久保田かずのぶ【写真:ENCOUNT編集部】
久保田かずのぶ【写真:ENCOUNT編集部】

お風呂は「ホテルみたい。広っ!」

 お笑いコンビ・とろサーモンの久保田かずのぶが購入したマイホームを自身のYouTubeチャンネルで初披露した。自らこだわりの詰まったリノベーションを施した内装に同期芸人も驚いている。

ドイツ車一筋26年…大物女性アーティストの一途な愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

「とろサーモン久保田、夢のマイホーム購入!自らリノベーション約1年(前編)」と題した動画。

 久保田に呼ばれた同期のピン芸人・中山功太が一つずつ部屋を確認していく。芸術家肌でもある久保田が自らリノベーション。まずは仕事部屋。壁紙などはすべてはがし、全面を黒で統一。自らの絵などがあちこちに置かれている。中山は「なんじゃこりゃ」とあ然としていた。

 そして寝室へ。こちらは壁紙3食という特殊コーディネートを施したようだ。「センス爆発とはこのことですね」と自画自賛だ。

 さらにトイレは天井まで全てピンクだ。お風呂は観葉植物をあちこちに配置。中山は「ホテルみたい。広っ!」と感嘆を漏らしていた。

 そしてリビングへ。ここにも久保田のこだわりが詰まっていた。アートがあちこちに置かれ、窓際には適度な感覚を保ち観葉植物を配置。「自由が丘のおしゃれ雑貨屋さん」のようだという声も。ソファーとアートも色を合わせ、センス抜群の部屋となっていた。

次のページへ (2/2) 【動画】最初から最後まで「なんじゃこりゃ」…久保田のこだわりが詰まりまくった新居の動画
1 2
あなたの“気になる”を教えてください