プラスマイナス岩橋、新型クラウン納車「めっちゃ高級感」 新たな愛車はリースで3年契約

お笑いコンビ・プラスマイナスの岩橋良昌が26日までに自身のYouTubeチャンネルを更新し、新たな愛車としてトヨタの新型クラウンを迎え入れたことを明かした。

プラス・マイナスの岩橋良昌【写真:(C)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.】
プラス・マイナスの岩橋良昌【写真:(C)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.】

自動運転機能の素晴らしさも紹介

 お笑いコンビ・プラスマイナスの岩橋良昌が26日までに自身のYouTubeチャンネルを更新し、新たな愛車としてトヨタの新型クラウンを迎え入れたことを明かした。

ドイツ車一筋26年…大物女性アーティストの一途な愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 岩橋は1月、計8年間乗り継いできた愛車のホンダ・クロスロードとの別れを報告。「次は笑顔で新型クラウンの紹介でお会いしましょう」と宣言していた。

 そしてこの日、待望の新型クラウンを披露した。新型クラウンについて「ガラッとモデルチェンジ」と紹介。3年間のリースでの契約のようで、上限5万4000キロまで。それを超えると追加料金が掛かるとのことだ。

 岩橋は「洗練されたボディー」とガラリとモデルチェンジした車体を絶賛。さらに1番のお気に入りポイントは21インチのタイヤとのこと。「デカい! これはSUVのでっかい車とかと同じ(サイズ)くらいのタイヤを履かしています」と紹介。「迫力を感じて惚れ込みました」「純正のホイールがかっこいい」と魅力を熱弁した。

 車内についても「高級感あるよね~!」と興奮。さらに「めっちゃ静か」とエンジン音にも仰天だ。

 その後は内蔵された自動運転システムを紹介。「快適です。もう疲れないわ。車って本当に素晴らしいですね」と最新技術に感動の様子だった。

 この映像には「最適の車ですね」「良いですよねクラウン」「めっちゃかっこよくて草」などのコメントが寄せられている。

次のページへ (2/2) 【動画】岩橋の新愛車・新型クラウン
1 2
あなたの“気になる”を教えてください