ロンブー亮、ついにランタボ購入を決断 試乗でテンションMAX「乗ったらヤバかった」

お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村亮が、三菱「ランサーEX 1800GSRターボ 1982年式」の購入を決断し、反響を呼んでいる。

ロンドンブーツ1号2号の田村亮【写真:荒川祐史】
ロンドンブーツ1号2号の田村亮【写真:荒川祐史】

すでに目をつけていたランタボのもとへ

 お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村亮が、三菱「ランサーEX 1800GSRターボ 1982年式」の購入を決断し、反響を呼んでいる。

ドイツ車一筋26年…大物女性アーティストの一途な愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 25日に自身のYouTubeチャンネルで「【ランタボ買う?!】ネットに掲載されてる!皆がライバルに見える亮。さあ、決めなさい」と題した動画を投稿。先日、次なる愛車候補として目をつけていた“ランタボ”のもとへと向かった。

 かつて憧れていた車を短期間のサイクルで乗り継いでいる亮。目当ての“ランタボ”はすでに情報がネット掲載されており、「買うって決めるだったら今日行っとかんと、誰かに取られる可能性があるから」と購入も視野に入れていくと、「見れば見るほど揺らぐ。きれいだなぁ、これ」と、再びの対面に興奮気味だ。

 決心はつかないものの、状態をチェックした上でまずはランタボに試乗。「あー、楽しいなぁ、この車!」とテンションは上がりっぱなしで、試乗終了後には「買う」と決断。「乗ったらヤバかった」と思いを明かしている。

 ランタボの値段は178万円+初期費用で、現在の愛車であるスズキ初代「カルタス 1300GT-i」を下取りに出して購入するとのこと。コメント欄では「自分が買うわけではないのに何故か観てるこっちが迷ってしまう」「アイドリング時いい音してる」「観る前から何となく買う気がしてましたw」「ワクワクした時点で買うのが1番」などの声が上がっていた。

次のページへ (2/2) 【動画】ランタボ試乗&購入決断の様子
1 2
あなたの“気になる”を教えてください