中川翔子、相次ぐ迷惑行為に持論「同じ日本人として悲しい」 “マナー徹底”呼びかける

タレントの中川翔子が、世間を騒がせているSNSでの迷惑行為に言及し、「同じ日本人として悲しいです」と思いを吐露している。

中川翔子【写真:ENCOUNT編集部】
中川翔子【写真:ENCOUNT編集部】

数々の炎上は「国民みんなが考える機会になりますけどね」とも指摘

 タレントの中川翔子が、世間を騒がせているSNSでの迷惑行為に言及し、「同じ日本人として悲しいです」と思いを吐露している。

ドイツ車一筋26年…大物女性アーティストの一途な愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 18日に自身のYouTubeチャンネルで「スシローを救いたい!炎上の件で思うことをお話します」と題した動画を投稿。「すごく胸を痛める悲しいニュースがたくさん。しかも氷山の一角というか、SNSで露呈されたけども、撮ってなかった、上がってなかったものたちがまだあるかなって言われると、回転寿司も外食産業も本当にダメージだと思うので、同じ日本人として悲しいです」と最近のSNS炎上について思いを語った。

 また、社会のシステムについて「国民みんなが考える機会になりますけどね」と指摘。「日本の食文化が日本人として誇らしい。こんなにおいしいものがいっぱいの最高の国に生まれて、それだけでめちゃくちゃラッキーだと思ってるから、本当に悲しい」と吐露している。

 そして「今私たちにできることは食べて応援というのもそうですけど、人としてのマナーを徹底して生きていくということ。あらためてですよね」と提言。スシローのテイクアウトすしに舌鼓を打ち、最後には「SNSのためにふざけるとかは、思春期の悪ふざけじゃ済まない」「境界線を子どもの頃からしっかりと、日本人である以上は知らないといけないし、教えていかないといけない」と結んでいた。

 コメント欄では「ホントに許せない行為ですよね」「想像力、その一言に尽きると思います」「思ってること全部言ってくれた」「しょこたんの仰ることまさにごもっとも」など共感の声が集まっている。

次のページへ (2/2) 【動画】中川翔子が「スシロー」テイクアウトすしを食べる様子
1 2
あなたの“気になる”を教えてください