ヒロミ、ハーレー“断捨離”で視聴者プレゼント発表「本当に乗っていないので…」

タレントのヒロミが、自身の所有するハーレー・ダビッドソンのバイクをプレゼントする企画を発表している。

ヒロミ【写真:山口比佐夫】
ヒロミ【写真:山口比佐夫】

「絶対乗る人」「転売しない人」「家族もOKな人」が条件

 タレントのヒロミが、自身の所有するハーレー・ダビッドソンのバイクをプレゼントする企画を発表している。

名バイプレイヤーの愛車は1963年製の外国車…驚きのカスタム総額とは?(JAF Mate Onlineへ)

 14日にYouTubeチャンネルで「【断捨離】Harley Davidsonチャレンジ!」と題した動画を投稿。ハーレー・ダビッドソン「Sportster 1200cc」について「本当に乗っていないので、オートバイもかわいそうだということで、乗りたいという人に乗ってもらうのがいいんじゃないかな」と、視聴者へのプレゼント企画を実施すると発表した。

 条件は「絶対乗る人(大型二輪免許ありor現在取得中)」「転売しない人(大事に持ち続けてくれる人)」「家族もOKな人(ちゃんと話してウェルカムに)」の3つ。過剰な応募数になることを防ぐために、オンラインショップ「ハチオウジ工務店」での商品購入により抽選チケットが手に入る方式になると明かしている。

 また、ハーレーを渡す際はYouTube収録も検討しており、「YouTubeに出られる人」も条件に追加。あらためて「条件をクリアした人、皆さんよろしくお願いいたします」と呼びかけた。

 コメント欄では「バイク乗りの憧れ」「乗れる家宝やー」「即応募しました!」「受け継ぐことができたら死ぬまで乗りたいと思います」などの声が上がっている。

次のページへ (2/2) 【動画】ヒロミが公開したハーレー譲渡を明かす動画
1 2
あなたの“気になる”を教えてください