モデル・ほのか、貴重バイクを納車も当日に転倒 まさかの事態も「すぐに直せます」

モデルのほのか(26)が購入した絶版車・KH400の納車当日に転倒し、整備したてのバイクを破損してしまった様子をYouTubeで12日に明かした。

KH400にまたがるほのか
KH400にまたがるほのか

中型免許を取得

 モデルのほのか(26)が購入した絶版車・KH400の納車当日に転倒し、整備したてのバイクを破損してしまった様子をYouTubeで12日に明かした。

 ほのかは『CanCam』(小学館)の専属モデルを務めており、バラエティーでも活躍。ボディコンテストへの出場や本格的なボクシングトレーニングをしており、昨年はSASUKEにも出場するなどアクティブに活動している。

 中型免許を取得し、旧車・絶版車を扱っている「UEMATSU」にてKH400を購入。約1か月かけて「UEMATSU」の整備士により整備されたKH400とついに対面した。

「UEMATSU」の峯尾氏からエンジンのかけ方や仕組みを伝授されると、早速公道での走行へ。はじめて公道を走るほのかに不安だという峯尾氏。それに対してあまり緊張をしていない様子のほのかだったが、順調に走り出した矢先に転倒してしまった。

 峯尾氏が駆けつけると、フロントウインカーがポロっととれたKH400が。エンストを起こし、エンジンを再びかけようとしたところ、キックが上手く入らず体勢を崩して転倒してしまったという。

 納車当日にバイクを破損してしまい「また借金じゃん!」と絶望するほのかだったが、「これはすぐに直せます」という峯尾氏の言葉に安どし再びバイクを走らせた。

 YouTube撮影終了後、「UEMATSU」の整備士たちがすぐに修理し、その日のうちに無事に納車が完了したという。

次のページへ (2/2) 【動画】『CanCam』専属モデル・ほのかの走行シーン
1 2
あなたの“気になる”を教えてください