人気芸人にまさかの悲劇、ファンからは「瞬間接着剤で…」といじられるも歯科衛生士から冷静な指摘

お笑いコンビ・ドランクドラゴンの鈴木拓がまさかの悲劇に襲われていた。自身のツイッターに投稿すると、ファンからは「アロンアルファで何とかなります!」などといじられている。

ドランクドラゴンの鈴木拓【写真:ENCOUNT編集部】
ドランクドラゴンの鈴木拓【写真:ENCOUNT編集部】

「3日間歯がないままTVに出なきゃならない。困った」と嘆きのツイート

 お笑いコンビ・ドランクドラゴンの鈴木拓がまさかの悲劇に襲われていた。自身のツイッターに投稿すると、ファンからは「アロンアルファで何とかなります!」などといじられている。

ドイツ車一筋26年…大物女性アーティストの一途な愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 鈴木は11日に「まずい仮の差し歯が取れた。今日歯医者休みだ」とツイート。そして「今日から3日間地方ロケなんだよ。3日間歯がないままTVに出なきゃならない。困った。なんでこんな時に抜けるかね」と嘆いた。

 実際に差し歯が取れた自撮り写真を添え、「歯抜けてんのに手はOKみたいになってるのがまたなんとも言えないよ。顔シミだらけだし」と落胆しているようだ。

 これにファンからは「アロンアルファで何とかなります!」「瞬間接着剤でおk」「瞬間接着剤でくっつけましょう」「良かったじゃないですかいじってもらえるネタが増えて」などといじられたが、一方で「お願いだからアロンアルファはやめてください。取るの大変だし、腫れることもあるので…出先の歯医者さんに頼んでつけてもらった方がいいかと思います!by歯科衛生士」という声もあった。

次のページへ (2/2) 【写真】大事な場所の歯が取れた鈴木拓の姿
1 2
あなたの“気になる”を教えてください