岡副麻希、早大卒業から8年で奨学金完済を報告も…フォロワーからは制度についての疑問噴出「このシステムおかしいよね」

フリーアナウンサーの岡副麻希が8日、インスタグラムを更新。奨学金を完済したことを報告した。

岡副麻希【写真:ENCOUNT編集部】
岡副麻希【写真:ENCOUNT編集部】

「奨学金返済完了通知…!!じーんときちゃいました~」と報告

 フリーアナウンサーの岡副麻希が8日、インスタグラムを更新。奨学金を完済したことを報告した。

AKB48で活躍、元トップアイドルが愛する大型車…内緒で取得した免許秘話(JAF Mate Onlineへ)

 岡副は「一枚の葉書が届きました。なんだろうと開くと、奨学金返済完了通知…!! じーんときちゃいました~」とつづり、実際の通知書と通知書を持った自身の姿を添えた。

「大学四年間で学んだこと、かけがえのないときを過ごせたこと すべてが今の私の財産となっています ありがとうございました」と続け、最後に「記念に撮ったんだけど、あほ毛がぱわふるすぎる(2枚目)」と自身の姿にツッコミを入れている。

 30歳の岡副は2015年に早大を卒業。この投稿にコメント欄には「日本の奨学金制度変えて欲しいですね」「若い子が奨学金の返済に追われるのもよくないですね。大学の授業料は免除されれば良いのに」「奨学金返済おめでとう?ご苦労さん?て言いたいけど、この制度、システム?おかしいよね」「奨学金借りてたんだ! 意外」「卒業と同時に20年ローンがはじまり、あと5年で完済です。正直、貯金もできないし結婚なんてできるはずもありません。自分の子供には同じ思いをさせたくないです。どうか学べる環境を整えてほしいです」などと奨学金制度のあり方についてもさまざまな声が上がっている。

次のページへ (2/2) 【写真】岡副の元に届いた奨学金完済の通知書
1 2
あなたの“気になる”を教えてください