ベテランピン芸人、彼女の“ひと言”を巡り大喧嘩に ファン「お金の問題が一番難しい」

かつてTBS系バラエティー番組『あらびき団』などに出演し、人気を博していたお笑いタレントの“セクシー王子”ヲタルが4日までに自身のツイッターを更新。心をえぐられる出来事についてつづっている。

ヲタル【写真:ツイッター(@RIPSLYME5)より】
ヲタル【写真:ツイッター(@RIPSLYME5)より】

「自分が情けない、惨めな男です」と反省

 かつてTBS系バラエティー番組『あらびき団』などに出演し、人気を博していたお笑いタレントの“セクシー王子”ヲタルが4日までに自身のツイッターを更新。心をえぐられる出来事についてつづっている。

ドイツ車一筋26年…大物女性アーティストの一途な愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 ヲタルは「牛丼屋で彼女が言った『元彼は割り勘じゃなかった』って言葉が胸をえぐった 頭にきて『結局お金なのかよ』と怒ってしまい大喧嘩になってしまった」とツイート。

 さらに「彼女に悪気はなかったと思う いつも支えてくれているのに 確かにMCの話が無くなった件でイライラもしてたけど 自分が情けない、惨めな男です」と記している。

 ヲタルは2010年に「第1回お笑い図鑑モバイル」ネタバトルで優勝。その後、13年には日本テレビ系バラエティー番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』で地上波初出演を果たしていた。

 この投稿にファンは「人によって違うんですね」「仲直り出来たかな」「セクシードンマイ!」「お金を出してくれるの当たり前でしょ?って考えは改めた方がいい」「お金の問題が一番難しい」などの声が上がっている。

次のページへ (2/2) 【写真】“セクシー王子”ヲタルが彼女に贈った素敵なプレゼント
1 2
あなたの“気になる”を教えてください