ダイアン・ユースケ、尿管結石で救急搬送 緊迫映像もファンは「申し訳ないけど笑った」

お笑いコンビ・ダイアンのYouTubeチャンネルが18日までに更新され、ユースケが尿管結石で救急搬送される様子が公開された。苦しい状況でも笑いに変える相方・津田篤弘の腕に視聴者からは「やはりお笑いの完成形」の声が上がっている。

ダイアンのユースケ【写真:ENCOUNT編集部】
ダイアンのユースケ【写真:ENCOUNT編集部】

メイクスタッフの女性の動きにファンは拍手

 お笑いコンビ・ダイアンのYouTubeチャンネルが18日までに更新され、ユースケが尿管結石で救急搬送される様子が公開された。苦しい状況でも笑いに変える相方・津田篤弘の腕に視聴者からは「やはりお笑いの完成形」の声が上がっている。

「【急患】尿管結石でユースケダウン【ダイアンYOU&TUBE】」と題して1本の映像がアップ。とあるCM撮影の1日に事件は起きていた。

 ダイアンの2人は別日に当日の様子を見ながら状況を説明していく。ユースケが「このときはまだ大丈夫」と細かく語り、段々と倒れるその時が近づいていく映像になっていた。

 お昼休憩で痛みが始まったようだ。「はぁ、はぁ。痛い」と苦しむユースケ。撮影していたカメラ映像が大きく揺れる。緊迫した現場の様子を物語っていた。

「(救急車)呼ぼう、ちょっともう」という声。ユースケは当時の様子を「俺があまりにも痛がりすぎて周りの人が引いててん」と説明した。映像が切り替わるとユースケは地面に横たわっていた。メイクスタッフの女性がすぐにアロマで応急処置をしていた。

 その後、救急車が到着、尿管結石の診断を受け、薬をもらい再度現場に戻っていた。津田は終始映像を見て笑っていた。

 この映像に視聴者からは「あかん、、笑ってはいけない」「間違いなく人生で1番の激痛」「申し訳ないけど、まじで笑ったこのVTR」「アロマの人有能すぎる」「人の優しさが伝わる良い動画」などの声が上がっている。

次のページへ (2/2) 【動画】救急隊員も登場する緊迫映像
1 2
あなたの“気になる”を教えてください