【BreakingDown】「K-1王者レベル」のオーディション参加者に朝倉未来が太鼓判「かなり逸材」

格闘家の朝倉未来が15日までに自身のYouTubeチャンネルを更新。「BreakingDown7」オーディションで発掘した宮崎県出身の23歳・外枦保尋斗と対談、スパーを行った。

朝倉未来【写真:山口比佐夫】
朝倉未来【写真:山口比佐夫】

母親は薬物依存のエピソードを語る

 格闘家の朝倉未来が15日までに自身のYouTubeチャンネルを更新。「BreakingDown7」オーディションで発掘した宮崎県出身の23歳・外枦保尋斗と対談、スパーを行った。

ドラマ、アニメ、アイドル、K-POP、スポーツ…大人気番組が目白押しのお得キャンペーンを実施中(Leminoサイトへ)

 薬物依存の母親を自分で通報したエピソードを語った外枦保。祖父と祖母に育てられたと話し、母とのエピソードを明かした。

「中2のころにお母さんが現れて、そこからお母さんと住み始めた。でも(母が)新しい男の人を作ってそこから宮崎県外に行くことになった。そこから1人で生活していたんですけれど、18歳のころにまたお母さんと生活したいということで連絡したら神奈川に住んでいると分かった」

 そして19歳のころに母は薬物にハマってしまったという。外枦保は更生してほしいという思いから母を警察に通報した。その後も母は薬物に依存してしまったと語った。

 対談の後に両者はスパーへ。

「気づいたときにはパンチが当たっていて、それと圧もあったので息がこんなにも上がってしまったことはなくて、言葉に表せない」

「でも3年でこのうまさはセンスあるわ。目がいいね結構。生まれ持ったリーチが長くて」と評価。この短いスパーで弱点を発見した未来が「戻しが遅いから打ち終わりにカウンターが入りやすいっていうのあった。そこをちょっと綺麗にしましょうか」と指導するとパンチミットを始めた。

 何発か受けると未来は「良いですね。格闘技の才能ある。ここ最近で見たなかで1番すごいかも。まずパンチ力がある。リーチが長い、ハンドスピードもあるし目もいい。結構強い、信原くんとやっても勝つぞ。かなり逸材の可能性がある」

 蹴りのミットではあまりのパワーに未来が驚愕。「蹴りの強さは、あのK-1チャンピオンレベル」と太鼓判だった。

次のページへ (2/2) 【動画】宮崎県出身の23歳が見せた強烈な蹴り
1 2
あなたの“気になる”を教えてください