【紅白】Vaundy、初出場で鮮烈なインパクト 圧巻パフォにネット衝撃「全身に稲妻が走った」「最高すぎた」

大みそか恒例の「第73回NHK紅白歌合戦」が31日、東京・渋谷のNHKホールで行われ、Vaundyが白組として紅白初出場。圧巻のパフォーマンスを披露し、視聴者に衝撃を与えた。

Vaundy
Vaundy

「まだいけるよな? 行くぞ、日本!」と会場を盛り上げる姿も

 大みそか恒例の「第73回NHK紅白歌合戦」が31日、東京・渋谷のNHKホールで行われ、Vaundyが白組として紅白初出場。圧巻のパフォーマンスを披露し、視聴者に衝撃を与えた。

ドラマ、アニメ、アイドル、K-POP、スポーツ…大人気番組が目白押しのお得キャンペーンを実施中(Leminoサイトへ)

 現役大学生で、Z世代から絶大な人気を誇るシンガー・ソングライターのVaundy。「怪獣の花唄」をソロ歌唱した。ステージ上では「まだいけるよな? 行くぞ、日本!」と会場を盛り上げた。

 歌番組にあまり出演することのないVaundyのテレビパフォーマンス。ツイッター上では「Vaundy」がパフォーマンス後、長時間にわたりトレンドに残り続けた。

「Vaundyが最高すぎた」「衝撃的だった」「全身に稲妻が走ったように衝撃」「Vaundy生歌やっばいな」など視聴者に鮮烈なインパクトを残した。

次のページへ (2/2) 【動画】圧倒的な歌声とパフォーマンス力…Vaundyが紅白で歌唱した「怪獣の花唄」
1 2
あなたの“気になる”を教えてください