【紅白】橋本環奈、郷ひろみとデュエット披露 貴重な歌声に「さすが元アイドル」の声

大みそか恒例の「第73回NHK紅白歌合戦」が31日、東京・渋谷のNHKホールで行われ、白組として郷ひろみが35回目の出演。司会を務める橋本環奈とのデュエットを披露した。

橋本環奈【写真:ENCOUNT編集部】
橋本環奈【写真:ENCOUNT編集部】

「林檎殺人事件」を熱唱

 大みそか恒例の「第73回NHK紅白歌合戦」が31日、東京・渋谷のNHKホールで行われ、白組として郷ひろみが35回目の出演。司会を務める橋本環奈とのデュエットを披露した。

ドラマ、アニメ、アイドル、K-POP、スポーツ…大人気番組が目白押しのお得キャンペーンを実施中(Leminoサイトへ)

 郷ひろみは「GO!GO!50周年!!SPメドレー」を披露。その中で「林檎殺人事件」を歌う郷の横で、橋本が熱唱した。

 この姿に視聴者からは「橋本環奈ビジュ爆発」「歌うんかい!」「さすが元アイドル」「安定感が半端ない」などの驚きの声があがった。

 橋本は2017年までアイドルグループ「Rev. from DVL」のメンバーとして活動していた。

次のページへ (2/2) 【写真】あでやかな赤ドレス姿を披露した橋本環奈
1 2
あなたの“気になる”を教えてください