ABEMA、藤井王将VS羽生九段“世紀の一戦”を生配信 タイトル戦で初激突

新しい未来のテレビ「ABEMA」が、将棋の藤井聡太王将と羽生善治九段がタイトル戦で初激突する王将戦第1局を「ABEMA PPV ONLINE LIVE(アベマ ペイパービューオンライン ライブ)」で生配信することが25日、分かった。

1月8、9日に「第72期ALSOK杯王将戦七番勝負」が開催される【写真:(C)AbemaTV,Inc.】
1月8、9日に「第72期ALSOK杯王将戦七番勝負」が開催される【写真:(C)AbemaTV,Inc.】

来年1月8、9日に開催

 新しい未来のテレビ「ABEMA」が、将棋の藤井聡太王将と羽生善治九段がタイトル戦で初激突する王将戦第1局を「ABEMA PPV ONLINE LIVE(アベマ ペイパービューオンライン ライブ)」で生配信することが25日、分かった。

ドラマ、アニメ、アイドル、K-POP、スポーツ…大人気番組が目白押しのお得キャンペーンを実施中(Leminoサイトへ)

 同対局は来年1月8、9日に開催される「第72期ALSOK杯王将戦七番勝負」。1日目は午前8時35分、2日目は午前8時40分から配信する予定。本配信のチケットは今月25日から販売が開始される。

「王将戦」は、王将と全棋士で行われたリーグ戦を勝ち抜いたリーグ優勝者が、例年1月から3月にかけて七番勝負を行うもの。第72期となる今回は、通算獲得タイトル100期をかけた羽生九段が、藤井王将に挑む形となり、大きな注目を集めている。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください