車女子の祭典「ガールズカーコレクション」開催 「シルビア」オーナーがグランプリに

ドレスアップした女性ドライバーが愛車とレッドカーペット上を歩くカーイベント「ガールズカーコレクション(GCC)」が11日、山梨県甲府市のアイメッセ山梨で行われ、38人の女性オーナーと38台の愛車が一堂に会した。

38人の女性オーナーと38台の愛車が一堂に集結【写真:ENCOUNT編集部】
38人の女性オーナーと38台の愛車が一堂に集結【写真:ENCOUNT編集部】

ドレスアップした女性ドライバーが愛車とレッドカーペット上を歩くカーイベント

 ドレスアップした女性ドライバーが愛車とレッドカーペット上を歩くカーイベント「ガールズカーコレクション(GCC)」が11日、山梨県甲府市のアイメッセ山梨で行われ、38人の女性オーナーと38台の愛車が一堂に会した。

 2017年の初開催から6回目を迎えた今年は「ニット」がドレスコード。参加者の女性たちはセーターやニット帽、マフラーなど各々お気に入りのニットアイテムを身に着け、ランウェイ上でスポットライトを浴びるというファッションショーさながらのひとときを楽しんだ。

 閉会式では、愛車とオーナーのトータルコーディネートから、かっこよさやかわいさ、おしゃれさを表彰する「ガールズカーアワード」も。参加者全員の投票で決まるグランプリには、日産「シルビア」オーナーのまぁさんが選ばれ、主催者のNAOさんからティアラとトロフィーを授与された。

 鮮やかな緑のニットセーターの上からグランプリの赤いマントをはおったクリスマスカラーのまぁさんは「今年初めて参加しました。(グランプリは)予想外の一言です。シルビアは去年買ったばかりなので、これからたくさん思い出を作っていきたいです」とはにかんだ。

次のページへ (2/2) 【写真】暗い紺色の“愛車”日産「シルビア」と映るまぁさん
1 2
あなたの“気になる”を教えてください