BLACKPINK、日本公演を追加発表 東京ドーム&京セラドームで計21万人動員

ガールズグループ最大規模のワールドツアーを展開中の韓国のガールズグループ・BLACKPINKが日本で公演することになった。所属するYG ENTERTAINMENTが7日午後3時に「BLACKPINK WORLD TOUR [BORN PINK]」の日本公演ポスターを公開した。

日本ツアーが決まったBLACKPINK
日本ツアーが決まったBLACKPINK

約150万人を動員するワールドツアーを展開中 北米公演は全席完売

 ガールズグループ最大規模のワールドツアーを展開中の韓国のガールズグループ・BLACKPINKが日本で公演することになった。所属するYG ENTERTAINMENTが7日午後3時に「BLACKPINK WORLD TOUR [BORN PINK]」の日本公演ポスターを公開した。

誰もがアッと驚く夢のタッグ…キャプテン翼とアノ人気ゲームのコラボが実現

 それによると、BLACKPINKは23年4月8日・9日に東京ドーム、6月3日・4日に京セ
ラドーム大阪の2都市で計4回の公演を行う。BLACKPINKは、先立って発表している23年1月7日・8日のバンコクを皮切りに、1月13・14・15日に香港、1月20日にリヤド、1月28日にアブダビ、3月4日にクアラルンプール、3月11・12日にジャカルタ、3月18日に高雄(カオシュン)、3月25・26日にマニラ(ブラカン)、5月13日にシンガポールで公演を行い、さらに日本での公演を加えてアジア11都市18公演のツアーに規模を拡大することになった。

 BLACKPINKの日本でのコンサートは、20年の「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA」ドームツアー以来約3年ぶり。当時、東京、大阪、福岡で20万5000人の観客を動員して爆発的な人気を証明した彼女たちが再来日し日本のファンと3年ぶりの再会を果たす。

 YGは「ファンの熱い声援を受け、日本でのドームツアー公演を追加した。全世界ガールズグループアジアスタジアム最大規模公演と告知しただけに、圧倒的なグローバルアーティストにふさわしい舞台になるだろう」と予告した。

 BLACKPINKは現在、約150万人を動員するガールズグループ最大規模のワールドツアーを展開中だ。7都市14公演の北米公演を全席完売させ、20万人以上の観客を動員した彼女たちの公演は7都市10公演のヨーロッパツアーに突入した。23年からはアジア、オセアニアに向けてより多くのグローバルファンと会う予定だ。

□ツアー日程
BLACKPINK WORLD TOUR [BORN PINK] JAPAN
2023年4月8日(土)東京ドーム 開場16:00/開演18:00
2023年4月9日(日)東京ドーム 開場16:00/開演18:00
2023年6月3日(土)京セラドーム大阪 開場16:00/開演18:00
2023年6月4日(日)京セラドーム大阪 開場14:00/開演16:00

次のページへ (2/2) 【写真】BLACKPINKのリサがロンドンで披露したおなかチラ見せ私服オフショット
1 2
あなたの“気になる”を教えてください