中尾明慶、300万円超“幻のハーレー”を番組きっかけで購入「TVの力って凄いんだな」

俳優の中尾明慶が、新車バイクとしてハーレー・ダビッドソンの「ローライダーST」を購入したことを明かした。6日、自身のYouTubeチャンネルで詳細について報告している。

中尾明慶【写真:ENCOUNT編集部】
中尾明慶【写真:ENCOUNT編集部】

カスタムの展望についても言及

 俳優の中尾明慶が、新車バイクとしてハーレー・ダビッドソンの「ローライダーST」を購入したことを明かした。6日、自身のYouTubeチャンネルで詳細について報告している。

「幻のHarley-Davidsonを買っちゃった」というタイトルの動画を公開。ハーレー・ダビッドソンの店舗を訪れると、「私が買う車両はこちらです! 買います!」としてローライダーSTを紹介した。

 購入に至った経緯として、「このバイクは正直もう手に入らない。でも、どうしても一目見たかった」ところ、TBS系朝の情報番組「ラヴィット!」に出演した際に実車と対面する機会があったという。そこでエンジンをかけた瞬間、「『あなたに乗ってほしい』と言われたの」と衝撃的な出会いだったと笑顔で振り返った。その後、「めちゃくちゃ無理を言って、売っていただくことが成立した」と説明した。

 その後はハーレーに跨り感触を確かめつつ、納車までの手続きやパーツなどの相談を進めた。さらに、今後のカスタムについても言及した。ローライダーSTの市場価格は300万円以上となっている。

 この動画には、「もう手に入らない車両を探して持ってくるって改めてテレビの力って凄いんだなぁ」「ご成約済だったとは!!」「ハーレーカッコイイですね。」「すごく似合ってる!」などのコメントが集まっている。

次のページへ (2/2) 【動画】中尾明慶の新たな愛車「ハーレー・ダビッドソン ローライダーST」
1 2
あなたの“気になる”を教えてください