後藤祐樹、タトゥー除去に麻酔ナシで挑戦 衝撃的な痛みにもん絶「手汗がハンパない」

元アイドルの後藤祐樹がタトゥー除去施術を受けたことを27日に報告した。今回は初の麻酔ナシでの除去に挑んだとのこと。その一部始終を自身のYouTubeチャンネルで報告している。

後藤祐樹【写真:山口比佐夫】
後藤祐樹【写真:山口比佐夫】

身をもっての体験で麻酔の重要性を実感

 元アイドルの後藤祐樹がタトゥー除去施術を受けたことを27日に報告した。今回は初の麻酔ナシでの除去に挑んだとのこと。その一部始終を自身のYouTubeチャンネルで報告している。

ドイツ車一筋26年…大物女性アーティストの一途な愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 首と指のタトゥーを除去するためにクリニックを訪れた後藤。これまでにもタトゥー除去の施術を受けていたこともあり、残りは薄く色が残る程度。そこで後藤は今回は麻酔ナシでの施術に挑戦した。

 さっそく首から施術を受けていくこととなったが、「めっちゃ痛いですからね」「手汗がハンパないですね」と痛みを堪えている様子だ。そして部位を指へと移すと「痛ぇ~」「あ~ヤバ」ともん絶だ。

 首と指では痛みは「比にならない」とのこと。指の方が断然痛いとした。そして体験をした上で「お金が掛かったとしても僕だったら(麻酔を)使いますね」と体験した結果を伝えた。

次のページへ (2/2) 【動画】後藤祐樹が麻酔なしでタトゥー除去に挑む衝撃映像
1 2
あなたの“気になる”を教えてください