塩野瑛久、実家のクレープ店が強盗被害 「僕はこれをした人を許せません」と怒りの投稿

俳優の塩野瑛久が14日、実家のクレープ店が強盗被害に遭ったことを自身のSNSで明かした。「即刻警察に自首してほしい」と怒りの声をあげている。

塩野瑛久【写真:ENCOUNT編集部】
塩野瑛久【写真:ENCOUNT編集部】

「母の身に何もなかったのが不幸中の幸い」と安堵

 俳優の塩野瑛久が14日、実家のクレープ店が強盗被害に遭ったことを自身のSNSで明かした。「即刻警察に自首してほしい」と怒りの声をあげている。

ドイツ車一筋26年…大物女性アーティストの一途な愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 塩野は「僕の実家はクレープ屋を営んでいます。今年から24時間、よりカジュアルに買えるようクレープの自動販売機を導入したのですが今朝強盗に合いました」と報告。

 投稿では、強引にこじ開けられた自動販売機の写真も投稿した。

 続けて、「母の身に何もなかったのが不幸中の幸いですが、僕はこれをした人を許せません」と、母親の無事に安堵しながらも怒りをにじませた。

 そして、「もし本人がこのツイートを見たら即刻警察に自首してほしい」と訴えた。

次のページへ (2/2) 【写真】強盗被害に遭った塩野瑛久の実家のクレープ店の自動販売機の無惨な姿
1 2
あなたの“気になる”を教えてください