アンジャッシュ児嶋、堀口恭司から“肩固め”伝授 2分間のスパーでは悲鳴「ああーもうやだ」

お笑いコンビ「アンジャッシュ」の児嶋一哉が4日、自身のYouTubeチャンネルを更新。総合格闘家の堀口恭司とコラボしスパーなどの様子を公開している。

「アンジャッシュ」の児嶋一哉(左)と堀口恭司【写真:ENCOUNT編集部、山口比佐夫】
「アンジャッシュ」の児嶋一哉(左)と堀口恭司【写真:ENCOUNT編集部、山口比佐夫】

バックチョーク、腕十字などを習う

 お笑いコンビ「アンジャッシュ」の児嶋一哉が4日、自身のYouTubeチャンネルを更新。総合格闘家の堀口恭司とコラボしスパーなどの様子を公開している。

ドイツ車一筋26年…大物女性アーティストの一途な愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 児嶋は9月25日の「RIZIN.38」に出場した堀口が金太郎相手に極めた肩固めを習うようだ。

 まずは児嶋が受けをしながら教わる。堀口はするするっと肩固めの姿勢に入っていく。あっという間に肩固めの形を作ると児嶋は「これは無理だ」とプレッシャーに恐れをなしていた。

 次に児嶋が挑戦。堀口に教えられながら肩固めに入っていった。肩固めを受ける堀口が「もっと入っていいですよ」と言うと児嶋は力を込める。それでも全く絞まっていないようだった。その後も児嶋は堀口からバックからのチョークや腕十字など寝技を伝授されていった。

 動画の終盤には2分間のスパーリング。自分よりも身長の低い相手ではあるが、児嶋は全く距離が詰められず「どうしたらいいんだよ」と苦戦していた。堀口に顔面すれすれのパンチを打たれると「ああーもうやだ」と悲鳴を上げていた。

次のページへ (2/2) 【動画】児嶋が堀口恭司とスパーする実際の様子
1 2
あなたの“気になる”を教えてください