BONNIE PINK、5年前の出産から「第二の人生が始まった」 娘には「生きる力をもらっている」

シンガー・ソングライターのBONNIE PINKが、3年ぶりとなる単独公演を東京、横浜、大阪のBillboard Liveで開く。“Hello Again”と題したライブでは、今夏リリースした「宝さがし」や「エレジー」などの新曲のほか、自身が今の気分にフィットする曲を選曲して披露する予定だ。全3回に渡るインタビュー。最終回は、「生きることを諦めないでほしい」と願いを込めた6年ぶりの新曲。そして「子どもという癒しを得て、第二の人生が始まった」と語る自身の変化について聞いていく。

11月に単独では3年ぶりとなるライブを行うBONNIE PINK【写真:(C)TAISUKE,Inc.】
11月に単独では3年ぶりとなるライブを行うBONNIE PINK【写真:(C)TAISUKE,Inc.】

生きることを諦めないでと祈った6年ぶりの新曲 11月に3年ぶりの単独ライブ

 シンガー・ソングライターのBONNIE PINKが、3年ぶりとなる単独公演を東京、横浜、大阪のBillboard Liveで開く。“Hello Again”と題したライブでは、今夏リリースした「宝さがし」や「エレジー」などの新曲のほか、自身が今の気分にフィットする曲を選曲して披露する予定だ。全3回に渡るインタビュー。最終回は、「生きることを諦めないでほしい」と願いを込めた6年ぶりの新曲。そして「子どもという癒しを得て、第二の人生が始まった」と語る自身の変化について聞いていく。(取材・文=西村綾乃)

 デビュー20周年を迎えた2015年結婚したことを公表した。17年の4月には、闘病していた実父を見送った。そして、同月に女児が誕生。今年5歳になった。

「娘を出産したのはデビュー22年目のときで高齢出産でした。育児のため、音楽を制作する現場からは一時的に離れました。成長していく娘から、生きる力をもらっていると日々感じています。それは第二の人生が始まったんだと思えるほどです。子どもを持って初めて、別次元の親への感謝の気持ちが芽生えました。誰もひとりで生まれてきたわけではなく、いろんな人の願いや希望がつながって自分は存在しているんだなと思います。いつか娘が母親になるときが来たら、同じことに気づいてくれたらいいですね。今の年齢になってつないでいくことの大切さを知りました」

 子どもの成長と共に子育ても少しずつ楽になり、制作の時間を持てるようになった。今年6月に6年ぶりのシングル「宝さがし」を。8月には「エレジー」を発表した。

「コロナ禍でたくさんの人が亡くなられました。中には分断され生きることを諦めてしまい、自死を選ばれた方もいらっしゃったかと思います。流れてくるニュースで訃報に触れるたびに、とても悲しくて。2曲には『生きることを諦めないでほしい』という願いを込めました」

「宝さがし」には、苦難があっても生き続けていれば、また大切な「宝もの」に出合えるという希望も込めた。自身にとっての「宝もの」とは。

「写真や楽曲でしょうか。若いときから、デジタルカメラを持ち歩いて記録をすることが好きでした。10代のころから日記代わりに詩を書いていたのも、感情や経験したことを形にして残したいという衝動からでした。最近は成長していく娘にレンズを向けることが増えました。9月に初めて、下の前歯が抜けたんです。抜けた乳歯は、綿棒の先端よりも小さくて。高齢出産ということもありますし、娘と何歳まで一緒にいられるのか分からない。私がいなくなっても娘が愛されたことを思い出せるように、日記のように写真を残してあげたい。そしてこれから作っていく曲の中にも、メッセージを残していきたいです」

 力強いマーチングが印象的な「エレジー」は、明日に向かって一歩を踏み出さんとする人の背中を押してくれる曲。母となり子どもに教えられた。

「ちょっとの発想の転換で人生はいくらでも豊かにできるんだということを、いま制作しているアルバムでも伝えられたらと思っています」

 最新曲はもちろん、これまで発表した楽曲のミュージックビデオなどを閲覧できるBONNIE PINK official YouTubeチャンネル。2016年にリリースし大ヒットした「A Perfect Sky」は2100万回の再生回数を記録するなど、活動をセーブしていた時期にも楽曲が求められていることを感じたという。

「アニメやゲーム、CMに起用されるなど、大きなタイアップが付いた曲について、YouTubeを通して聴いてくれる人が増えたことを実感しています。11月から始まるビルボード・ライブでのステージでは、新曲はもちろん、長く愛されている曲も歌いたいです。ファンの人にとってはおなじみのバンドメンバーで行う予定なので、そこも楽しみにしていてほしいですね。カバー曲なども選曲しているので、いまの自分にフィットする曲を届けたいです」と意気込んでいる。

 3年ぶりの単独ライブに向け、体力づくりの真っ最中だ。

「ジョギングは3~40分くらいかけて、4キロくらい走っています。良い汗かいたなと思うところで止めています。ノルマを課すと続かないので、気が向いたときに。毎日何かしら身体を動かすようにしています。プールで1時間くらい泳いだり、ヨガをしたり。無になると、頭がすっきりします。コロナをかわしながら、頑張ってライブに備えたいです」

 3年後には、デビュー30年の節目を控えている。

「ここまで続けて来られたのは、納得できるスピードの範囲内で活動することができたから。デビュー後のスピードで続けていたら、壊れていたと思います。本来のスピードまではまだまだですが、育児をこなしながらも、少しずつ制作のペースを取り戻せるようになりました。音楽制作は、育児をする何年も前から続けていたこと。一時的に離れていたけれど、再開すると瞬間的に思い出せることがいくつもあります。30周年までには、音楽人としての生活と制作のサイクルを取り戻して、スタッフやファンの方と楽しく過ごせるような企画を考えたいです」

■BONNIE PINK(ボニー・ピンク)京都府生まれ。1995年にアルバム「Blue Jam」でデビュー。初めて作詞・作曲を手掛け、97年に発売したシングル「Heaven’s Kitchen」は約30万枚を超えるヒットに。2006年に資生堂の日焼け止め「ANNESA」のCMに起用された「A Perfect Sky」でその人気を全国区にした。同年末にNHK紅白歌合戦に初出場。音楽面はもちろん、多彩な表現力が認められ、同年に映画「嫌われ松子の一生」で女優デビューも果たしている。

【BONNIE PINK Billboard Live “Hello Again” 】
2022年11月29日(火)
神奈川・Billboard Live YOKOHAMA
1stステージ 開場 17:00 / 開演 18:00
2ndステージ 開場 20:00 / 開演 21:00

2022年12月1日(木)
大阪・Billboard Live OSAKA
1stステージ 開場 17:00 / 開演 18:00
2ndステージ 開場 20:00 / 開演 21:00

2022年12月4日(日)
東京・Billboard Live TOKYO
1st ステージ 開場 15:30 / 開演 16:30
2nd ステージ 開場 18:30 / 開演 19:30

詳細はビルボードライブ(http://www.billboard-live.com/)

■Digital Single「宝さがし」
【ダウンロード・ストリーミング再生】https://lnk.to/4eyrQ5
■Digital Single「エレジー』
【ダウンロード・ストリーミング再生】https://fanlink.to/BP_elegy

■アルバム3作品アナログレコード、カラーヴァイナル仕様で復刻
2022年11月3日発売 *ポニーキャニオン アナログレコード通販サイト: ぽにレコ-PONYCANYON RECORD SHOP-

■「Blue Jam」アナログLPレコード(クリアパープル・カラーヴァイナル仕様)
■「Heaven’s Kitchen」アナログLPレコード(クリアスカイブルー・カラーヴァイナル仕様)
■「evil and flowers」アナログLPレコード(ピュア・カラーヴァイナル仕様)

【BONNIE PINK オフィシャルサイト】https://www.bonniepink.jp
【BONNIE PINK Official Twitter】https://twitter.com/BONNIE_official
【BONNIE PINK Official Instagram】https://www.instagram.com/bonniepink_official/
【BONNIE PINK Official Facebook】https://www.facebook.com/bonniepinkofficial
【BONNIE PINK OfficialYouTube】https://www.youtube.com/user/bonniepink


この記事に戻るトップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください