江戸川区出身・山崎怜奈、地元のいいところは「治安」「住みやすい」「帰ると安心する」

29日に東京・江戸川区の葛西臨海公園 展望広場で行われた「SDGs FES in EDOGAWA」の特設ステージに元乃木坂46でタレントの山崎怜奈が登場し、トークショーを行った。江戸川区出身の山崎は「区民の方々にできることはなにもないのかなと思うんですけど、『この人江戸川区出身なんだよね』と誇ってもらえる存在になるように精進します」と胸を張った。

トークショーを行った山崎怜奈【写真:山口比佐夫】
トークショーを行った山崎怜奈【写真:山口比佐夫】

「SDGs FES in EDOGAWA」でトークショー

 29日に東京・江戸川区の葛西臨海公園 展望広場で行われた「SDGs FES in EDOGAWA」の特設ステージに元乃木坂46でタレントの山崎怜奈が登場し、トークショーを行った。江戸川区出身の山崎は「区民の方々にできることはなにもないのかなと思うんですけど、『この人江戸川区出身なんだよね』と誇ってもらえる存在になるように精進します」と胸を張った。

AKB48で活躍、元トップアイドルが愛する大型車…内緒で取得した免許秘話(JAF Mate Onlineへ)

“SDGsを知る・理解する”から“行動する”を目的に開催された同イベントは、「SDGsえどがわ10の行動」を全世代が楽しみながら実践できるさまざまなコンテンツを展開。山崎は江戸川区が目指す共生社会の姿を周知するために立ち上がった「ともに、生きる。江戸川区プロジェクト!」についてのトークショーに登場した。

 山崎は江戸川区出身。「都営新宿線の一之江駅の周りで育っているので」と明かし、「先日もともと住んでいた地域に帰ったら変わらない姿があってうれしかったですね」とにっこり。「幼少期はわりと自由にそだっちました。治安がいいことが功を奏したのか、自分でお小遣いを持ってパン屋さんにおつかいにいったり、ケーキ屋さんのおじさんと仲良くなったり……学校の放課後とかによく遊びに行っていました」と振り返った。

 未来の江戸川区の展望を聞かれた山崎は「この空が広い感じとか、すぐそばに自然がある。駅のそばに公園や交番があって、すごく住みやすい印象があるので、観光地や派手さはないけど、憩いの場、生活の場として帰ってくると安心するのが好きな理由の1つ。安心する場所でありつづけてほしい」と期待を寄せていた。

次のページへ (2/2) 【写真】グリーンのワンピース姿で登場した山崎怜奈の全身ショット
1 2
あなたの“気になる”を教えてください