シソンヌ・じろう「昭和生まれなので」 体温計は“水銀タイプ”に「懐かしいなぁ」の声

お笑いコンビ「シソンヌ」のじろうが28日までに自身のインスタグラムを更新。「昭和生まれなので」と電子体温計から水銀体温計に戻したことを報告した。

シソンヌ・じろう【写真:ENCOUNT編集部】
シソンヌ・じろう【写真:ENCOUNT編集部】

「保健室の先生元気かな」と昔を思い出すファンも

 お笑いコンビ「シソンヌ」のじろうが28日までに自身のインスタグラムを更新。「昭和生まれなので」と電子体温計から水銀体温計に戻したことを報告した。

名バイプレイヤーの愛車は1963年製の外国車…驚きのカスタム総額とは?(JAF Mate Onlineへ)

 じろうは「昭和生まれなので体温計をこのタイプに戻しました。電子は早すぎる。脇に4~5分挟んで、手首のスナップで温度下げないと」とつづり1枚の写真をアップした。

 水銀体温計は測定する前に35度以下に下げてから使用する。脇に差し、すぐに体温を測れる電子体温計に比べると時間はかかるがじろうにはこちらが好みだったようだ。

 この投稿にファンからは「水銀の部分を割らないよう気を付けなさいとよく言われたなぁー」「懐かしいなぁ」「学校休みたいとき、擦って温度上げてました」「水銀指で掴めないんですよねぇ」「レトロで可愛い」「まだ売ってるのか」といった声が上がる中、「保健室の先生元気かな」と昔を思い出す者もいた。

次のページへ (2/2) 【写真】「懐かしいなぁ」「まだ売ってるのか」とファン感慨 シソンヌ・じろうが公開した水銀体温計
1 2
あなたの“気になる”を教えてください