峯岸みなみ「時代が追いついたな」“美人役”オファーにご満悦 ミステリアス美女熱演

元AKB48でタレントの峯岸みなみが21日、東京・新宿区のシネマート新宿で行われた映画「大事なことほど小声でささやく」の初日舞台あいさつに登壇した。パープルが基調の秋らしいファッションで登場した峯岸は「原作を読んだときに温かい気持ちになった。そのまま立体になって目の前に広がっている撮影現場だったので、それが画面越しに伝われば」と映画をアピールした。

舞台あいさつに登壇した峯岸みなみ【写真:ENCOUNT編集部】
舞台あいさつに登壇した峯岸みなみ【写真:ENCOUNT編集部】

映画「大事なことほど小声でささやく」初日舞台あいさつに登壇

 元AKB48でタレントの峯岸みなみが21日、東京・新宿区のシネマート新宿で行われた映画「大事なことほど小声でささやく」の初日舞台あいさつに登壇した。パープルが基調の秋らしいファッションで登場した峯岸は「原作を読んだときに温かい気持ちになった。そのまま立体になって目の前に広がっている撮影現場だったので、それが画面越しに伝われば」と映画をアピールした。

軽トラからセンチュリー、バイクにバギー…大御所タレントの仰天愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 人気作家・森沢明夫の人気小説「大事なことほど小声でささやく」の実写映画化。主人公でスナックを営むゴンママ役をNetflix「全裸監督」シリーズのラグビー後藤役などで注目の後藤剛範が演じている。イベントには、後藤、深水元基、遠藤久美子、峯岸、田村芽実、横尾初喜監督が登壇した。

 ミステリアスで男性をとりこにしていく女性・ミレイを演じている峯岸。「ざっくり言うと、『ミステリアスで謎の多い美人役』と聞いて。まさか自分が美人役をやる日がきたのかと……。時代が追いついたなと思って、うれしかった」と自虐を交えながら話して笑いを誘った。

 さらに峯岸は「女性ばかりのグループの中でビジュアル担当でもなく頑張ってきた。今回はダンディーな皆さんに囲まれて、紅一点というシーンが多くて、楽しませていただきました」と撮影を振り返って笑顔を見せていた。

次のページへ (2/2) 【写真】舞台あいさつでの集合ショット
1 2
あなたの“気になる”を教えてください