Cocomi、音楽を始めたキッカケはジブリ映画 「実はオタク」!?「アニメがとても好き」

俳優の木村拓哉と歌手の工藤静香の長女でモデルデビューしたCocomiが「VOGUE JAPAN」ウェブサイトの新セクションとなる「VOGUE CHANGE」にて、ジャンルの異なる人々と語らう新連載「新世代のミューズCocomiが学ぶ」がスタートした。

「VOGUE CHANGE」にて新連載をスタートさせたCocomi
「VOGUE CHANGE」にて新連載をスタートさせたCocomi

「VOGUE JAPAN」ウェブサイトの新セクションとなる「VOGUE CHANGE」にて連載がスタート

 俳優の木村拓哉と歌手の工藤静香の長女でモデルデビューしたCocomiが「VOGUE JAPAN」ウェブサイトの新セクションとなる「VOGUE CHANGE」にて、ジャンルの異なる人々と語らう新連載「新世代のミューズCocomiが学ぶ」がスタートした。

「VOGUE JAPAN」の新たな試みとなる「VOGUE CHANGE」ではダイバーシティ&インクルージョン、サステナビリティ、ワーク&ライフの3カテゴリーを主軸に多彩な専門家やゲストを迎えて、随時、インサイトに満ちたオリジナルコンテンツを発信。Cocomiの対談シリーズでは脳科学者である中野信子氏とともに「音楽の力とは何か」を解き明かしている。

 3歳からヴァイオリン、11歳ではフルートを始め、現在もフルートをN響・神田寛明氏に師事するなど音楽家としての一面でも知られるCocomiは「もちろんクラシックは大好きなんですが、ほぼすべてのジャンルの音楽を聴くんです」と自身の音楽の好みを明かしている。

 さらに「クラシック以外に、特に好みの音楽はありますか?」との質問には「実は……オタクであることがバレてしまうかも、ですが(笑)、アニメがとても好きなんです。アニメ映画の曲をBGMに流したりしてます」と意外な好みを告白。音楽を始めたキッカケがジブリ映画だったとも話している。

 クラシック音楽の面白さ、楽しさをもっとたくさんの人に伝えたいという夢をもつCocomiが中野氏に聞きたいという質問を用意し、「音楽を聴くことの効能」を掘り下げる読み応えのある対談となっている。

■VOGUE公式サイトhttps://www.vogue.co.jp/



この記事に戻るトップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください