マギー、高速カートでクラッシュ→気絶&骨にヒビ 過去の衝撃エピソード告白

モデルのマギーが肋骨にヒビが入るなどのけがで、1か月休養していたことが分かった。13日に自身のYouTubeチャンネルで明かしている。

マギー【写真:ENCOUNT編集部】
マギー【写真:ENCOUNT編集部】

肋骨にヒビで1か月休養も

 モデルのマギーが肋骨にヒビが入るなどのけがで、1か月休養していたことが分かった。13日に自身のYouTubeチャンネルで明かしている。

AKB48で活躍、元トップアイドルが愛する大型車…内緒で取得した免許秘話(JAF Mate Onlineへ)

「オリラジ藤森さんとフェラーリでドライブデートしてきました」とのタイトルで動画を公開。お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」藤森慎吾とのドライブデートの様子を収めた同動画だが、車内トークで本件に言及した。

 休日の過ごし方として「カート」を挙げたマギー。運転するカートは最高時速120キロほどまで出る仕様で、サーキットで楽しむという。

 身体が“むきだし”の状態で120キロを出すことについて藤森が「大丈夫?」と心配すると、マギーは「肋骨とかこの間ヒビ入って、1か月休養してました」と告白。「尾てい骨もヒビ入ってるし。カートで」と笑顔で明かした。

 尾てい骨にヒビが入ったのは、カートを始めたばかりのとき。クラッシュが原因だといい、「突っ込んで、気絶して」と衝撃発言も飛び出した。

 これに藤森は「心配だよおじさん」と反応。マギーは「それくらい好きなんです」と笑顔で返していた。

次のページへ (2/2) 【動画】時速100km超のカートを練習するマギー
1 2
あなたの“気になる”を教えてください