“27歳”川口春奈、制服姿に戸惑い「汗が止まらない」 Snow Man目黒蓮も赤面

フジテレビ系の連続ドラマ「silent」(毎週木曜 後10・00)の制作会見が29日、都内の同局スタジオで行われ、主演の川口春奈、共演するSnow Manの目黒蓮、鈴鹿央士が出席した。

制作会見に登場した川口春奈【写真:ENCOUNT編集部】
制作会見に登場した川口春奈【写真:ENCOUNT編集部】

ドラマ「silent」制作会見に出席

 フジテレビ系の連続ドラマ「silent」(毎週木曜 後10・00)の制作会見が29日、都内の同局スタジオで行われ、主演の川口春奈、共演するSnow Manの目黒蓮、鈴鹿央士が出席した。

軽トラからセンチュリー、バイクにバギー…大御所タレントの仰天愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 完全オリジナルとなる本作。川口演じる主人公の青羽紬は、本気で愛するも別れることになってしまった高校時代の恋人・佐倉想(目黒)と8年ぶりの再会を果たすも、彼が聴覚の難病を患わっていることを知る。それでも寄り添い、一緒に乗り越えていこうとする姿を描いたラブストーリーとなる。

 高校時代の撮影では制服を着用。会見でキャスト3人の制服姿が公開されると、川口は「お二人はかっこいいけど、私は不安だなと思いながら撮っている。もうね、ちょっと膝小僧を出しているのが……。制服を着るとそわそわして、汗が止まらない。恥ずかしさとどうしたらいいか分からない照れと不安と迷いが……」と苦笑。「無事に“いい画”になるように祈っている」と戸惑いを隠さなかった。

 川口から制服姿を「かっこいい」と褒められた目黒も「あらためて写真で見ると、ちょっと恥ずかしいですね」と赤面。高校時代のシーンについて「キラキラしていて、青春を感じられる場面が撮れていると思う。楽しみにしてほしいポイントです。20代の制服を楽しみにしていてほしい(笑)」とアピールした。

 川口と目黒は「恥ずかしい」と話したが、鈴鹿は「(自分の制服姿は)イケているはずです。僕は中学校までいけます」と余裕の表情。童顔のため「顔だけなら、赤ちゃんの代役もいけるって話していました」と胸を張り、記者陣を笑わせていた。

 ドラマ「silent」は10月6日にスタートする。初回は15分拡大。

次のページへ (2/2) 【写真】ドラマ「silent」制作会見の様子
1 2
あなたの“気になる”を教えてください