亀井京子アナ、長女がマネジャーと間違われる 13歳とは思えぬ大人びた姿に「美人」の声

元テレビ東京アナウンサーの亀井京子が29日、13歳長女が警備員に「マネージャー」と間違われたことを自身のインスタグラムで明かした。

亀井京子アナ【写真:(C)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.】
亀井京子アナ【写真:(C)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.】

楽屋弁当2人分におやつまで完食

 元テレビ東京アナウンサーの亀井京子が29日、13歳長女が警備員に「マネージャー」と間違われたことを自身のインスタグラムで明かした。

軽トラからセンチュリー、バイクにバギー…大御所タレントの仰天愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 亀井は「私の道連れで 娘 仕事場へ」と仕事現場を訪れた長女の様子を紹介。ピンクのワンピースに白のカーディガンを羽織った大人びたコーディネートだ。

「私より巨大化し」と長女は亀井よりも高身長とのこと。「入口で警備員さんに私のマネージャーかと間違われ」と思わぬハプニングを明かした。

 続けて、「楽屋では楽屋弁当二人分 おやつまで完食し大満喫した模様。番組のみなさま ありがとうございました」と娘の様子を紹介した。

 この投稿には「顔みてないけど美人ってわかる」「スタイル良すぎでしょ!」と驚きの声があがった。また、「なんかスポーツはしてるんですか?」という質問には「バレエしてます」とも回答した。

 亀井は2007年に巨人の林昌範投手と結婚。08年10月に第1子となる長女、10年9月に第2子となる長男を出産している。

次のページへ (2/2) 【写真】…亀井京子アナが公開した13歳長女の姿
1 2
あなたの“気になる”を教えてください