サンドウィッチマン、同郷・久保史緒里に対抗心「僕らにはお米が送られてないんです」

宮城県出身のサンドウィッチマンが出演する宮城米の新CM「うまくて、おいしい。みやぎ米」の新CMが9月29日から放送される。同日都内で行われた発表会に2人が登壇し、宮城米にまつわるトークを繰り広げた。

新CM発表会に登壇した「サンドウィッチマン」の伊達みきお(左)と富澤たけし【写真:ENCOUNT編集部】
新CM発表会に登壇した「サンドウィッチマン」の伊達みきお(左)と富澤たけし【写真:ENCOUNT編集部】

宮城米の新CM発表会

 宮城県出身のサンドウィッチマンが出演する宮城米の新CM「うまくて、おいしい。みやぎ米」の新CMが9月29日から放送される。同日都内で行われた発表会に2人が登壇し、宮城米にまつわるトークを繰り広げた。

軽トラからセンチュリー、バイクにバギー…大御所タレントの仰天愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 新CMではサンドウィッチマンの2人が小料理屋風のセットをバックに、テーブルに並んだ料理を大盛りの宮城米とともに満喫していく。伊達みきおは「ひとめぼれ」、富澤たけしは「だて正夢」で舌鼓を打っている。

 6年間、宮城米メッセンジャーを務めているサンドウィッチマンだが、富澤は自身がCMでPRしているブランド「だて正夢」の話題になると「乃木坂の久保史緒里ちゃんが、だて正夢が日本一美味しいって言ってて、40キロ送られてきたらしいんですけど、僕らのところに送られてきてないんですけど」と明かし、宮城県出身の乃木坂46・久保史緒里に対抗心をにじませた。

 これには「JAさんに言ってよ」とツッコミを入れていた相方の伊達だが、宮城米メッセンジャーを務めてきたことで、「『宮城と言えば米ですもんね』と言われるようになってうれしいですね」と宮城米PRに貢献できたことを語った。

 また、伊達は「仙台駅にJAさんがでっかいポスターを張ってくれてるんですね。あれうれしいですね。仙台の象徴のように新幹線降りたらドーンと『美味しいひとめぼれ』って書いてあってうれしいです」とコンビでの「ひとめぼれ」広告をアピールするが「(仙台駅の広告で)たまに久保史緒里ちゃんが出てたりするんでそれが気になりますけど」とこちらも久保に言及。宮城のご当地タレントの座をめぐって、伊達・富澤ともに久保へのライバル意識をちらつかせるようなトークになった。

次のページへ (2/2) 【写真】サンドウィッチマンの2人がお米を食べる様子
1 2
あなたの“気になる”を教えてください