吉川ひなのが自給自足ハワイライフを満喫 “最愛”の鶏が生んだたまご料理は「ケーキみたい」

モデルでタレントの吉川ひなのが27日、自身のインスタグラムを更新。「コッコ愛が止まらない」と、ハワイでの自給自足生活を満喫する様子を紹介している。

吉川ひなの【写真:Getty Images】
吉川ひなの【写真:Getty Images】

吉川は2011年に一般男性と結婚し、15年からハワイへ移住した

 モデルでタレントの吉川ひなのが27日、自身のインスタグラムを更新。「コッコ愛が止まらない」と、ハワイでの自給自足生活を満喫する様子を紹介している。

 吉川は2011年に一般男性と再婚し、15年にハワイに移住。子育てをしながら、自給自足のナチュラルライフを満喫している。

 そんな吉川は自身が飼育する鶏が生んだたまごで絶品料理を作ったようだ。「今日はついにお庭で生んでくれたコッコエッグでたまごやきを作って食べました」と報告している。食した家族は揃って味に満足しているようで「ケーキみたい」と感想を口にしたようだ。

 さらに同日に更新された別の投稿では、「コッコ愛が止まらないわたし(と娘)」との文言を添え、“最愛”の鶏の姿を公開。「Elizabeth・Cocco」っという名前を付け、育てているようだ。「水色のたまごを生むんだよ」と書かれた通り確かに写真内のたまごはうっすらと青みがかかっているようにも見える。

 このハワイでの自給自足ライフにファンからは「こっこさんすごい」、「卵焼きとっても上手~!」、「水色の卵とかすごい」、「ひなのちゃんの生き方は、お手本です!」など賛辞のコメントが集まっている。

吉川ひなのインスタグラム=https://www.instagram.com/hinanoyoshikawa/

次のページへ (2/2) 【写真】吉川ひなのの溢れる「コッコ愛」…水色卵にケーキみたいな卵焼きの実際の写真
1 2