ウルトラマン最新テレビシリーズが「ウルトラマンZ」に決定! 演じる平野宏周「本当に光栄」

ウルトラマンの新テレビシリーズ「ウルトラマンZ」が、2020年6月20日からテレビ東京系6局ネットで放送されることが決まった。円谷プロダクションが発表した。

「ウルトラマンZ」が6月20日からテレビ東京系6局ネットで放送(C)円谷プロ (C)ウルトラマンZ製作委員会・テレビ東京
「ウルトラマンZ」が6月20日からテレビ東京系6局ネットで放送(C)円谷プロ (C)ウルトラマンZ製作委員会・テレビ東京

ウルトラマンの新TVシリーズ「ウルトラマンZ」が6月スタート! 演じるのは平野宏周

 ウルトラマンの新テレビシリーズ「ウルトラマンZ」が、2020年6月20日からテレビ東京系6局ネットで放送されることが決まった。円谷プロダクションが発表した。

 最新ヒーロー「ウルトラマンゼット」は、登場10周年を迎えた「ウルトラマンゼロ」の弟子。ゼロに憧れ、努力を重ねて遂に、「宇宙警備隊」の一員となったヒーロー。師匠であるゼロから譲り受けた熱いハートで、常に前を向き突き進んでいくウルトラマンだ。

 本作は、ウルトラマン歴代TVシリーズ第24作目(1966年以降、新登場のウルトラヒーローを擁して国内で連続テレビ放送された、5分以内の短編シリーズを除くドラマ作品群)。対怪獣ロボット部隊「ストレイジ」に所属する主人公、ナツカワ ハルキ(平野宏周)が「ウルトラマンゼット」に変身。ともに成長していく姿を描く2人の物語となる。

【あらすじ】
 かつて、宇宙に飛び散った悪魔のカケラ。それは今なお、全宇宙を混乱に陥れていた。平和を取り戻すべくウルトラマンたちが宇宙中で戦うかたわら、このカケラを悪用して次々に惑星を滅ぼす謎の存在が卑劣な暗躍を続けていた。そして、その魔の手が、ついに「光の国」に迫る。颯爽と立ち向かうウルトラマンゼロと、その弟子・ウルトラマンゼット。激戦の末、ゼットは1人で怪獣を追い、地球へと向かう――。
 一方、地球では、日常的に出現する怪獣に対抗するための防衛軍が組織されていた。対怪獣ロボット部隊「ストレイジ」。そこには若き熱血漢・ナツカワハルキが所属していた。地球に宇宙怪獣が襲来したその時、ゼットとハルキは運命の出会いを果たす。ここに、若き2人の熱血バトルストーリーが幕を開けるのであった。

次のページへ (2/3) 平野宏周が意気込み「『ウルトラマンZ』を通してみなさんにさまざまな感情を与えたい」
1 2 3