霜降り明星・せいや、竹内涼真に「薄毛を守られた」 貴重な2ショットにファン「身長差がカップル」

お笑いコンビ「霜降り明星」のせいやが23日、ツイッターを更新。22日に最終回を迎えた、ドラマ「テセウスの船」(TBS)で共演した竹内涼真との2ショットを公開し、反響を呼んでいる。

ドラマ「テセウスの船」で迫真の演技を見せた、「霜降り明星」せいや【写真:ENCOUNT編集部】
ドラマ「テセウスの船」で迫真の演技を見せた、「霜降り明星」せいや【写真:ENCOUNT編集部】

ドラマ「テセウスの船」最終回のクライマックスシーンでは、せいやのファンが心配する声も

 お笑いコンビ「霜降り明星」のせいやが23日、ツイッターを更新。22日に最終回を迎えた、ドラマ「テセウスの船」(TBS)で共演した竹内涼真との2ショットを公開し、反響を呼んでいる。

 同ドラマは、東元俊哉氏による同名漫画が原作。死刑囚を父親に持つ主人公が、事件が起こる平成元年にタイムスリップしてしまい、父親の事件の真相を暴いていくという壮大なストーリーで、主人公の田村心役を竹内、父親の佐野文吾を鈴木亮平が演じた。

 最終回の、せいや扮する田中正志と、鈴木演じる佐野文吾がもみ合いになるシーンでは、せいやは鈴木に馬乗りされて前髪を強く引っ張られつつも、迫真の演技を見せた。

 視聴者からは大きな注目を集めたが、せいやの毛髪を心配するファンは「あんなに引っ張ったら…」「ハラハラでした」といった声をあげていた。

 せいやはツイッターで「写真のとき心さんがずっと田中正志の薄毛を守ってくれたのも忘れません」とつづり、ダメージを受けたせいやの頭皮を労るように、竹内が前髪を優しく両手で覆ったショットを披露。

 緊迫したシーンからは想像できない、ほっこりするオフショットには「腹にナイフ刺した人の生え際を守るなんて、どこまでもいい人の心さん」「身長差がカップル」「可愛いお二人」「正志さんめっちゃ照れてますやん!!笑笑」というコメントが集まり、また、ドラマの視聴者からは「感情が爆発した演技に良い意味で鳥肌がたちました!」「熱演凄かった…」「演技すごくよかったです」などの声が多数寄せられた。

次のページへ (2/2) ドラマでは見れなかったほっこり2ショット
1 2