黒木華&杉野遥亮が姉弟役で共演 「僕の姉ちゃん」は「会話が心地良い作品」

女優の黒木華と俳優の杉野遥亮が、姉弟を演じた水ドラ25「僕の姉ちゃん」(毎週水曜、深夜1時)。現在Amazon Prime Videoで独占配信されているドラマが、テレビ東京ほかで27日から地上波放送をスタートする。今回、黒木と杉野がインタビューに答え地上波放送に向けて作品の魅力を語った。

姉弟役で共演する黒木華(右)と杉野遥亮【写真:(C)テレビ東京】
姉弟役で共演する黒木華(右)と杉野遥亮【写真:(C)テレビ東京】

テレビ東京ほかで27日から地上波放送をスタート

 女優の黒木華と俳優の杉野遥亮が、姉弟を演じた水ドラ25「僕の姉ちゃん」(毎週水曜、深夜1時)。現在Amazon Prime Videoで独占配信されているドラマが、テレビ東京ほかで27日から地上波放送をスタートする。今回、黒木と杉野がインタビューに答え地上波放送に向けて作品の魅力を語った。

【注目】『PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS』はLeminoで独占無料配信、番組本編やグッズ情報などは特設サイトをチェック(特設サイトへ)

 ドラマは、漫画家の益田ミリが雑誌「anan」で連載中の同名作品を原作としている。黒木演じるユーモアがあり時に辛辣な姉・白井ちはると、杉野演じる素直でまっすぐな社会人1年目の弟・順平による会話劇を楽しめる内容が人気だ。

 配信後の反響について杉野は「特に女性から見たという声が多かったです。姉ちゃんの意見に共感したという声も多かったです」と話せば、黒木は「私の周りには何回もリピートして見てくださったという方が多くて、それだけ愛される作品なんだと思いうれしかったです」と明かした。

 お気に入りのシーンについて、黒木は「順平が疲れて帰ってきてシュークリームを一緒に食べたシーンがすごく好きです。姉弟の距離感がよくでていると思います」と説明した。

 2人の会話シーンが魅力的な「僕の姉ちゃん」。撮影する上で気をつけた点として、黒木は「会話が心地良いので、油断するとついテンポの良い会話になってしまうのですが、監督からはじめにゆっくり話すようにとお話がありました」と裏話を明かした。そんな会話の中でも、印象的だった言葉として、黒木は「順平を励ましてあげる言葉がすごく好きです。セリフを言っていて、自分も励まされていました」と話した。

「僕の姉ちゃん」場面カット【写真:(C)テレビ東京】
「僕の姉ちゃん」場面カット【写真:(C)テレビ東京】

 黒木は自身が演じたちはるについて、「ユーモアがあって、生活をする上で自分の中に核となるものがある人。話す内容も押し付けがましくなくて、きちんと芯を持っているので見ている方は救われたりハッとしたりするのかなと思います。順平の前ではちょっとした毒を吐く人間らしさや、真面目とユーモアのバランスが魅力的だと思います」と分析した。

 杉野は順平について、「とても等身大なところが良いと思います。順平の持っている素直さなどは、見ていただく方も吸収できる部分があると思います」と語った。

 最後に、ドラマの魅力について黒木は「普段あまり自分では言葉にできないモヤモヤっとしたことを代弁してくれる姉ちゃんと弟とののんびりとした会話をぜひ味わってください」と明かした。

 さらに、杉野は「1日の終わりにぼーっとリラックスしながら見ていただいていると、ふと本質が伝わる、そんな作品になっていると思います」と説明した。

 水ドラ25「僕の姉ちゃん」はテレビ東京ほかで7月27日から地上波放送をスタートする。

次のページへ (2/2) 【写真】「僕の姉ちゃん」で姉弟の関係に…黒木華と杉野遥亮の全身ショット
1 2
あなたの“気になる”を教えてください