石田ゆり子、自宅に“大きなゾウさんの絵”を設置「自分の原点に帰る気がする」

女優の石田ゆり子が22日、自身のインスタグラムを更新。自宅に大きなゾウの絵が設置される様子を撮った動画を公開した。

石田ゆり子【写真:Getty Images】
石田ゆり子【写真:Getty Images】

インスタグラムを更新、動画再生21万超…ファン「素敵な絵、癒されます」

 女優の石田ゆり子が22日、自身のインスタグラムを更新。自宅に大きなゾウの絵が設置される様子を撮った動画を公開した。

 石田は「田中健太郎さんの描いた大きなゾウさんの絵がやっと我が家の壁に設置される運びになりました」と報告。絵を前にして気持ちを新たにしたようで、「雪は嬉しくてうろうろ。悲しい顔にも嬉しい顔にも見える象の絵はみていると自分の原点に帰る気がする。大切に育てます」と結んでいる。

 田中健太郎氏は海外でも活躍する画家、イラストレーター。

 ファンからは「とってもとっても素敵な絵ですね 優しいゾウさんの表情に癒されます」「本当だー嬉しい顔にも悲しい顔にもみえますね。子供にも大人にもみえますね」「素敵です ゆり子さんのお家が美術館みたいですね」「見る側の気持ちによって、象さんの表情も変化しそうですね」「まるでこのぞうさんのパオーっていうのが聞こえてきそうな絵ですね」などの声が続々と届いている。

次のページへ (2/2) 自宅にゾウの絵を設置する様子
1 2