大竹しのぶ、三浦春馬さんとの思い出の服は「2年間着れなかった」 三回忌で秘話を明かす

女優の大竹しのぶが、18日に三回忌を迎えた三浦春馬さんとの思い出を明かしている。19日に自身のインスタグラムでつづった。

大竹しのぶ【写真:ENCOUNT編集部】
大竹しのぶ【写真:ENCOUNT編集部】

思い出のワンピースを借りたIMALU「お芝居もっと観たかったなあ」

 女優の大竹しのぶが、18日に三回忌を迎えた三浦春馬さんとの思い出を明かしている。19日に自身のインスタグラムでつづった。

外車SUVに夢中になった理由とは? “花の82年組”アイドルの華麗なる愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

「17日。私の誕生日のお祝いのお食事に行って来ました」と報告。出かける前、娘でタレントのIMALUに、大竹のクローゼットの奥に入っていたカーキー色のワンピースを「借りてもいい?」とお願いされたという。

 これに大竹は「勿論、勿論。 それね、春馬くんとのちょっとした思い出がある服なんだ」と返答。「この2年間、私はなんとなく着れなかったワンピースについて話しました」と明かした。

 ワンピースにまつわる三浦さんとの思い出も回想。「彼と一緒に芝居をした時の事。 地方公演での告知を兼ねた取材をする事になり、前の日に春馬くんから電話が。『明日何着ていきますか?』 毎日いろんな話をしていて、芝居の話は勿論、ファッションの話も。 あー、じゃああの洋服着ようと同じブランドの服を着て行くことに」と秘話を披露した。

 続けて、「何度か着ようかなと思いながら、この2年間着れなかったワンピース。 娘が着てくれました」と報告。「明日が18日だからと、着てくれたなら嬉しいよ」と胸の内を明かした。

 また、IMALUが「お芝居もっと観たかったなあ」と、つぶやいていたこともつづっている。

 この投稿には空の写真とともに、「#三浦春馬 くん #なんかやっぱり言いたくなって #大竹しのぶ」とハッシュタグも添えられていた。

次のページへ (2/2) 【写真】大竹しのぶが公開した実際の投稿
1 2
あなたの“気になる”を教えてください