鮎川誠 話題の妖怪“アマビエ”を描いて祈願「世界中が困っている疫病がはやく退散しますように」

ロックミュージシャンの鮎川誠が17日、自身のフェイスブックを公開し、ネットで話題の妖怪「アマビエ」のイラストを描いて「新型コロナがはやく退散しますように」と1日も早い終息を願った。

鮎川誠
鮎川誠

亡き妻、シーナとの思い出を引っ提げた重要な全国ツアーを5月に予定

 ロックミュージシャンの鮎川誠が17日、自身のフェイスブックを公開し、ネットで話題の妖怪「アマビエ」のイラストを描いて「新型コロナがはやく退散しますように」と1日も早い終息を願った。

 この日、鮎川はフェイスブックに、「世界中が困っている新型コロナの疫病がはやく退散しますように。アマビエさんお頼みします」と投稿した。

 添えられた画像には、長髪にクチバシ、体にウロコ、3本の足、またはヒレのある妖怪のイラストが描かれており、現在ネットで話題となっている「アマビエ」と呼ばれる妖怪だと説明。イラストには「GO! アマビエ GO!」「HELP US」と記した。

 鮎川のイラストを見たファンは「一刻も早く終息する事を願います!」「シーナさんのようなヘアスタイル」「誠さんが描くとアマビエさんもRockな雰囲気」と感想を寄せた。

 自身のバンド、シーナ&ロケッツは、2月14日に42周年となるニューアルバム「LIVE FOR TODAY!」を発売した。2015年2月、子宮頸癌により逝去した鮎川の妻でボーカルのシーナが、生前最後のレコーディングで未収録となっていた作品をを中心に構成され、改めて「今日を生きる」ことをアルバムタイトルに記して、亡き妻の魂とともに、最後までステージに立ち続けるという鮎川の決意とシーナへの愛が溢れた重要な作品となっている。

 そんなアルバムを引っ提げて5月から全国ツアーを5月から予定しているが、新型コロナの影響で、現在3月のイベントなどを自粛しており、1日も早い終息を願っている。

□鮎川誠(あゆかわ・まこと) 1948年、福岡県久留米市生まれ。九州大学農学部卒。「シーナ&ロケッツ」のリーダー、ボーカル・ギタリスト。42年にわたり第一線で活動し、ロックのパイオニアとして疾走し続ける。2020年2月14日、19枚目のアルバム「LIVE FOR TODAY!」と42周年記念プレミアムBOXセット「LOVE BOX」をリリースし、シーナの日から全国12都市14公演のLIVE FOR TODAY!ツアーを開催する。

□シーナ&ロケッツ LIVE FOR TODAY!ツアー2020
4月07日(火)「シーナの日 #6」下北沢GARDEN
5月02日(土)鮎川誠 ROCIKIN’72 Birthday Live 下北沢GARDEN
5月09日(土)広島 クラブクアトロ
5月10日(日)岡山 デスペラード
5月15日(金)神戸 チキンジョージ
5月16日(土)堺 FUZZ
5月17日(日)和歌山 OLDTIME
5月23日(土) 高松 オリーブホール
5月24日(日)高知 X-pt.
6月12日(金)大阪 アメリカ村DROP
6月13日(土)大阪 アメリカ村DROP
6月19日(金)京都 磔磔
6月20日(土)名古屋 得三
6月28日(日)久留米 石橋文化センター ※詳細後日発表

□鮎川誠ソロ(LIVE/TALKSHOW)
3月26日(木)渋谷 LIVING ROOM CAFE
-有山じゅんじと上田正樹ぼちぼちいこかLIVE(ゲスト)
3月27日(金)松阪M’AXA
-有山じゅんじと上田正樹ぼちぼちいこかLIVE(ゲスト)

ライブの詳細:http://sheena.cc/ticket
シーナ&ロケッツ「LIVE FOR TODAY!」特設サイト:https://www.jvcmusic.co.jp/livefortoday/

次のページへ (2/2) 【写真】鮎川誠が「アマビエさんお頼みします」と添えて描いたロックな雰囲気の妖怪アマビエのイラストに「アマビエさんもRockな雰囲気」
1 2